市で配布された2007防災対策ガイドがポストに入っていました

市で配布された2007防災対策ガイドがポストに入っていました


2007防災対策ガイド








2007/08/20 ポストを確認すると、A2両面印刷、 畳んでA4サイズ8ページの防災対策ガイドが入っていました。


ちょっと気づきにくいところで、

・健康保険証のコピー
・住民票のコピー
・預金通帳
・印鑑

などが非常持出品にリストアップされたりしていました。


また、こんな用意も必要ですとして

・乳幼児のいる家庭で用意するもの
・妊婦のいる家庭で用意するもの
・要介護者のいる家庭で用意するもの

なども別途書き出されていました。

もう1つ、「地震が起きたらどうするか?」

として地震発生直後からの数分から数十分、数時間、~3日くらいについて一般的な取るべき行動パターンが記載されていました。


被災後にも役立つ情報が書き出されていましたので、A5くらいに縮小印刷して非常持出品などに入れておくと重宝しそうな感じです。

(本当は、この防災対策ガイドのA5サイズが別途あれば、そのまま非常持出袋に放り込んでおけるのでしょうけれどね)

皆さんのお住まいでこのような配布物などありましたら、情報共有することでより有効な使い方、気をつけるべき点などより明確になってくるかもしれませんね。




防災対策ガイド
日本は世界有数の地震国




防災準備
非常持出品チェックリスト




地震対策
地震が起きたらどうするか?




避難方法・避難所生活
避難所に関する知識を身につけましょう




災害時要援護者対策
高齢者・乳幼児・障害のある方などを地域ぐるみで支援




風水害対策
危険は急激に迫ってくる!




土砂災害対策
全長を確認したら、早めの非難を




火災対策
防火意識を高めて火災に備えよう!


[PR]

  by julajp | 2007-08-20 21:47 | 地震、災害

<< 立ち上がりの生理的曲線(イスや... 空調服-ファン搭載、空気の循環... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE