ガンダム × ロードスター × サイボウズ = ?

ガンダム × ロードスター × サイボウズ = ?

こんなのが目に止まりました。




10月24日お台場で何かが起こる・・・ → サイボウズ:10周年記念サイト 10周年記念イベント
サイボウズ10thイベント講演




「こだわりの開発が大ヒットを生む!」
サイボウズ10周年記念イベント特別セミナー

「情報サービスを通して世界の豊かな社会生活に貢献する」

2007/10/24(水)開催


メインセミナーとしてこんなのがあるそうです。



『こだわり世代が支えるガンプラ市場』

株式会社バンダイ ホビー事業部 ホビーセンター長 佐々木克彦氏

1980年の発売以来27年間、多くの方々に愛され続けているガンプラ。1stガンダムシリーズのTV放映があった当時、小・中学生だった世代が、今30、40代を迎え各業界の第一線で活躍されています。講演では、プラモデル市場の概況とガンプラの製造工程について、実際の設計データ等を用いてご紹介します。






『現場から見るガンプラワールド』

株式会社バンダイ ホビー事業部 企画開発チーム リーダー 狩野義弘氏

お客様と世界観を共有しながら展開する、ガンプラの開発現場について、企画開発担当者の視点からご紹介します。





『ロードスター開発秘話』

マツダ(株) プログラム開発推進本部 ロードスター担当主査 貴島孝雄氏

マツダロードスターの商品コンセプトは’人馬一体’である。乗馬の世界で馬と騎手が創り出す人馬一体感を、工業製品であるクルマとドライバーの間にも具現化したいとの狙いである。クルマを意のままに操る楽しさ、クルマの美しさ、満足感など数値化の困難な感性目標を如何に定義し、クルマとして開発ベクトルを束ね、開発者モチベーションの維持,高揚を図ったか、開発裏話を通して、技術者のあり方、開発チームマネジメント等を紹介します。





『サイボウズの10年間 ~起業、上場、最新のOffice7開発まで激動の10年を1時間で!~』

サイボウズ株式会社 代表取締役社長 青野 慶久

10年前、愛媛県松山市で3人で起業してから、当時史上最短での上場、そして現在へ。成長を支えた爆笑広告、ダウンロード販売モデル、グループ拡大路線。その裏にはどんな時にも揺るがないこだわりの開発と製品コンセプトへのこだわりがありました。創業より大ヒットを続けるOfficeシリーズの最新バージョンのお話も交えて10年間を1時間で語りつくします!





サイボウズと言うとグループウエア

じゃあグループウエアって?

すいません。使った事ないので具体的にはわからないや。


チーム制などグループでの企画開発を上手く束ねながらスムースに進行していくツールってとこなんでしょうね。


バンダイさんやマツダさんの開発系部門によっては、はそのサイボウズを使っての企画、開発、マネージメントされているユーザーさんなんでしょうね。



ガンプラ、ロードスターともに人気商品。

作る喜び、操る喜びなどに響く商品。

この辺の企画開発をされている方の講演って、単純に聞いてみたいですね。




と言って部門も立場何も違うのでちょっと参加申し込みとか無理ですが。
社内システムや企画、開発担当の方などは講演会聴講の出張申請とかできるんでしょか?


講演会レポートとか、どこかのIT系メディアなどの記事でアップしてもらえないかな~。
[PR]

  by julajp | 2007-10-13 08:48 | ニュース

<< ガンダム00-最近の土6視聴率... 錯視-右回り左回り-どっちに回る? >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE