スケートリンクでスタッドレスタイヤの試乗会6

スケートリンクでスタッドレスタイヤの試乗会6



新横浜プリンススケートセンターで サイバーバズ(CyberBuzz) イベント案件の横浜ゴム アイスガードブラックiG20(iceGUARD BLACK iG20)の試乗ブロガー体験会がありました。
イベントタイトルは・・・

スケートリンクで試乗会!? 横浜ゴムスタッドレスタイヤ『iceGUARD』試乗会 in 新横浜スケートセンター

対象となるスタッドレスタイヤは 横浜ゴムiceGUARD (アイスガードブラック)
http://www.iceguard.jp/

横浜ゴム株式会社
http://www.yrc.co.jp/



実は試乗が終わり、スライドを見させて頂く間の休憩時間にもお話伺う事ができました。



○交換は?
冬履きっぱなしをお勧め


○インチアップ/インチダウンについいては?

昔は面圧で稼ぐやり方だったが最近は面積で稼ぐやり方が主流

実験ではインチアップ/インチダウンの差は思ったよりも少ない

ある面においては・・・

わだちが多い雪道

細い方がわだちを避けやすい

女性などはインチアップもおすすめ


○固い?柔らかい?

タイヤ表面の柔軟性の確保の為に硬化してしまわないような成分が配合されている

この成分が抜けるのが一般的な使い方で3年程度。

但し、夏場にホイールごと外して居る場合など、空気圧を落としておくことで、若干柔軟性を保つ成分の抜けのスピードは落とせる。

但し、エア圧調整の手間もあるので無理にやる必要は無い。


○パターンの維持

表面は柔軟性を維持して、路面に張りつけ 絶対的な設置面積を稼ぐ

そのためには、パターン自体はしっかりしている必要がある。

腰砕けでは駄目

そのため実は、スタッドレスとしては案外固めのタイヤ

それを実現するために2層構造

表面には粘着性が高くなる専用ゴムが使われ、基部にはよれたりしにくい固いゴムで異なるゴムを組み合わせてあるとの事でした。


○どのくらいの期間?

上述のゴム性能維持の関係などから一般的な使用で3年程度

ただ、激しく使う場合は当然早まる

商品の入れ替わりが3年サイクルなので、3年サイクルくらいで考えてもらうと丁度良いサイクルと思われるようにおっしゃられていました。



但し、安全にご利用頂く為に是非下記の CHECK DE SMILE こちらのページを確認して頂きたい旨をおっしゃられていました。

引用


冬のドライブを、安全で快適なものにするスタッドレスタイヤ。
でも短い期間しか使わないスタッドレスタイヤは、
どのように安全性を確認すればいいか分からない方もいらっしゃるはず。
本サイト「チェックでスマイル」では、スタッドレスタイヤの安全チェックに関する
情報発信を通して、安全、快適な冬のドライブをサポートしてまいります。



CHECK DE SMILE
Powered by IgWebCap

ちょっと近くで時間潰して帰宅。

駅前の歩道橋というか連絡通路からぱしゃり。



でもここ、結構揺れていました。
キチント撮れるように、構えるのですが上下にふわふわ。

時間帯的に暗くなったのも手伝って、手ブレ補正があってもぶれてしまっていました。
その中で、唯一ぶれていないものがやっと一枚ありました



そして待望?のおみやげ。

結構盛りだくさんでびっくり。


横浜ゴムの紙袋
何やら黒いもの


何やら黒い物
キャンペーン用お茶
キャンペーン用お守り
キャンペーン用カップヌードル
ホイールカタログ



その黒いものは袋になっているのですが、その中にさらに簡易コスメ関連
シャンプー関連詰め合わせ
綿棒
水に濡れてもいいようなメッシュの袋
タオル
お茶と比べてもらうと判る、かなり大判のタオル

iceGUARD BKACK のブラックにかけて黒いグッズで統一しているのですね。


イベントで頂けるノベリティなどでも使い道が難しかったりするものがありますが、これならばっちり使える~。
嫁さんも喜んでいました。





ところで、

実は昨年(2006)Webで見ていたら雑誌DIMEのWeb版の記事がありました。

こちらで iceGUARD BLACK iG20 の特集ページを見かけたのですよ。
最近のスタッドレスって随分趣向を凝らしているのだな~面白そう、こんな感じなのか~と興味深く見ていました。

それで氷上テストやどんなタイヤなのかな~と言う興味は持っていました。

すっかり忘れていましたが、体験会のお話があった時には、あ~これの事か~と思って
面白そうだから是非~と応募していました。


iceGUARD BLACK iG20 × DIME
DIME 2006年11月21日号タイアップ掲載

YOKOHAMA STUDLESS INFO-STATION
Powered by IgWebCap



最後に、


出来るなら、広いテストコースなんかでも走ってみたいですね。

単純に円周周回なんてしながらどの辺でグリップが抜けるのか?なんて感じで周回重ねながら試せたら理想的。またスラロームも広いところで確認できたら面白そうなんですよね。



ついでに、タイヤに限らず車でも、ブレーキパッドでも、ハンドルでも何でもいいので色々試乗できたら面白いな~なんて思ってみたり。

レカロと標準シートの座り心地、操縦への違い。

ヘッドライトハロゲン、キセノンとかの違いとか。

バックビューモニター、駐車支援システムなんてのも面白そうですね。

1~6にわたる長い記事お付き合いして頂いた方、ありがとうございました。

自分の興味にマッチした体感系のイベント。
こういうのは流石になるほどとか思う事多く、是非自分用の記録としても残しておきたく細かい記録的な形になってしまいました。

また機会あり、気合入れていけるようでしたら詳報なんて出来たらな~と思っています。


おしまい

---
以下関連の写真:

横浜ゴムスタッドレスタイヤ『iceGUARD』試乗会 in新横浜スケートセンター 001:フォトギャラリー jula 【 みんカラ 】 - by carview

横浜ゴムスタッドレスタイヤ『iceGUARD』試乗会 in新横浜スケートセンター 002:フォトギャラリー jula 【 みんカラ 】 - by carview

横浜ゴムスタッドレスタイヤ『iceGUARD』試乗会 in新横浜スケートセンター 003:フォトギャラリー jula 【 みんカラ 】 - by carview

横浜ゴムスタッドレスタイヤ『iceGUARD』試乗会 in新横浜スケートセンター 004:フォトギャラリー jula 【 みんカラ 】 - by carview

横浜ゴムスタッドレスタイヤ『iceGUARD』試乗会 in新横浜スケートセンター 005:フォトギャラリー jula 【 みんカラ 】 - by carview
[PR]

  by julajp | 2007-10-27 20:54 |

<< 第一回コラブロの未来を語る会参... スケートリンクでスタッドレスタ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE