カテゴリ:地震、災害( 10 )

 

ネットの「NHKニュース:計画停電 影響と生活上の注意」記事より

計画停電 影響と生活上の注意 NHKニュース

計画停電にあたり重要なことが書かれていましたので、ぱっと見やすいように区切ってみました。
(一部、個人的に思いついたことなども付加)

通信・連絡:
110番や119番への通報を含めて固定電話が使えなくなるおそれ
→携帯電話(できればメール)や公衆電話を利用


「緊急通報システム」:
1人暮らしの高齢者や体の不自由な人が急病や火災などの際にボタン1つで119番に通報できる「緊急通報システム」も停電で使えなくなる。
→緊急時には携帯電話を使って通報することが必要。


情報収集:
停電中はインターネットも使えなくなるおそれ
→災害の情報などを得るには携帯ラジオが有効


通電による火災の危険:
停電から復旧したあとに火災の原因となるおそれ
→アイロンやストーブ、ヒーターなどの家電製品はコンセントを抜いておく。長時間出かける場合にはブレーカーを落とす。


停電時にろうそくを使う場合:
使用中はそばを離れない
地震に備えて十分に安定させる
子どもの手の届くところに置かない


停電時にコンロ使用は?※1
停電で排気、換気が出来ないため利用を避けるか、窓を開けての換気を確保。


マンションでの停電:
エレベーターやインターホン、それにオートロックのドアも使えなくなる。
(管理人は告知。停電時どうするか各自要確認)※1
(不法侵入者対策の検討)※1


エレベーター:
エレベーターが途中で停止し、中に閉じ込められるおそれがある。
計画停電の時間が近づいたら、エレベーターに乗らず、階段などを利用する。
(管理者は時間帯含め張り紙告知必須)※1


マンションの給水:
マンションの給水ポンプが停止して断水するおそれ。


飲料用水、生活用水:
ペットボトルやかんなどにくみ置き
生活用水として使う水をバケツ、ポリタンク、浴槽にためる。※1


冷蔵庫:
3時間程度の停電であれば、ドアを一度も開けずに閉めていれば冷蔵庫内の温度が急激に上がることは避けられる。
→使いたいものや冷凍食品などは、それぞれ個別に保冷剤を入れたクーラーボックスへ。※1


外出時の注意:
停電時には多くの交差点で信号が消える。(信号機のほとんどは非常用の電源不備。)
交通整理に当たる警察官がいない場合もあり。
警察は、停電している地域では車やバイクでの移動をなるべく控えるとともに、利用する場合には十分に速度を落として通行するよう呼びかけています。


小学生等子供:※1
本来信号機のある交差点利用の際は十分注意。
給食の準備・完備が難しいため午前で集団下校のケース多し。
帰宅したら直ぐに昼食で、午後の停電に備えるなど。



※1 個人的に付加
[PR]

  by julajp | 2011-03-14 10:18 | 地震、災害

心肺停止の際無理な人工呼吸は不要-心臓マッサージが肝要ということのようです

心肺停止の際無理な人工呼吸は不要-心臓マッサージが肝要ということのようです。


Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <救急蘇生術>人工呼吸は不要 心臓マッサージに効果あり 


9月27日15時4分配信 毎日新聞


 突然意識を失って倒れた人を蘇生させるための応急手当は、心臓マッサージだけで効果があり、従来勧められてきた人工呼吸は必要ないことが、日本救急医学会関東地方会の研究班(班長、長尾建・日本大駿河台病院救命救急センター長)の調査で分かった。こうした人の救命には、そばにいた人の蘇生措置が大きな役割を果たす。人工呼吸には、口と口の接触に抵抗感を持つ人も多く、蘇生措置の実施率向上にもつながりそうだ。

 研究班は02~03年、関東各地の58病院と救急隊の協力を得て、そばに人がいる状態で突然心臓が止まって倒れ、救急車で病院に運ばれた18歳以上の患者4068人を調べた。そばにいた人から人工呼吸と心臓マッサージを受けた患者が712人で、心臓マッサージだけを受けた患者は439人。救急隊到着まで蘇生措置を受けなかった患者が2917人だった。
 倒れてから30日後の時点で、介護なしで日常生活が送れる状態に回復した割合は、両方受けた患者が4%、心臓マッサージだけの患者は6%で、人工呼吸なしでも変わらなかった。一方、蘇生措置なしの患者は2%にとどまった。

 患者の約9割を占めた救急隊到着時に完全に呼吸が停止していた人に限った分析では、回復率は心臓マッサージだけの患者が6%だったのに対し、両方受けた患者は3%で、心臓マッサージだけの患者の方が回復率が高いとの結果になった。
 また、蘇生措置の6割以上は一般の人が、残りは通りがかった医師ら医療関係者が実施したが、効果に差はなかった。

 人工呼吸は不要との結果について、長尾班長は「呼吸が止まっても12分程度は血液中の酸素濃度がそれほど下がらないことや、心臓マッサージの際の胸の動きで、空気が肺に送り込まれることなどが考えられる」と話している。

 心臓マッサージは、患者の意識がないことや呼吸が止まっていること、あえぐなど普通ではないことを確かめた後、両方の手のひらの付け根を患者の胸の中央に重ねて押す。体重をかけ深さ4~5センチまで胸をへこませた後、力をゆるめて元に戻す。これを1分間に100回のペースで繰り返す。救急隊が来るか、AED(自動体外式除細動器)が届くか、患者の体が動くまで続ける。1人では消耗するため、2分程度をめどに交代で行うとよいという。【高木昭午】

最終更新:9月27日15時7分



と言うことで、人工呼吸よりもなにより心臓マッサージが良さそうに書いてあります。
心臓マッサージの行い方も書いてありましたので、全文引用させていただきました。

人工呼吸はとりあえずおいておいて、兎に角心臓マッサージって事ならあまりあれこれ気にせず実行できそうですね。


検索してみたらこんなのもありました。
2000年頃から既に説はあったのでしょうか?

Massie Ikeda:journal club:clinical


一人しかいない時は心臓マッサージだけでもいい

Cardiopulmonary Resuscitation by Chest Compression Alone or with Mouth-To-Mouth Ventilation. N Engl J Med 2000;342:1546-53

心肺蘇生の経験がない一般人が救急蘇生を行わなくてはならない場合,マウスツーマウスと心臓マッサージを併用した場合と心臓マッサージのみの場合では,予後に有意差はなかった.詳しいことは,鹿児島県曽於郡大崎町にある,牧瀬内科クリニック院長,牧瀬 洋一が以下の論文を紹介してくださった.

一人でしかも経験の未熟な心肺蘇生は、心臓マッサージだけでもよいかもしれないという論文です。Basic Life Suppor(BLS)についての話題です。ACLSではありません。しかもSingle-Rescuer Adult Basic Life Supportだとおもいます。

【背景】居合わせたbystanderにより約半数がCPRをなされていない。マウスツーマウス法を教えるためには2.4分必要であり、できれば胸部圧迫(いわゆる心マッサージ)のみであるなら、指導が簡単であるので、CPR施行例を増やすのに有効であろう。

【研究方法】都市部消防救急医療システム集中搬送ランダムに、居合わせた者に電話でその情況を判断し胸部圧迫か胸部圧迫+マウスツーマウス換気かを指示。

【結果】ランダムに割り当て、241名の胸部圧迫法単独、279名の胸部圧迫法+マウスツーマウス換気完全に施行できたパーセントはマウスツーマウスを加えた群は62%であり、胸部圧迫法のみでは81%であった(P=0.005)。胸部圧迫法の指導に要する時間は1.4分で、マウスツーマウスの指導より短い。

結果 胸壁圧迫+マウスツーマウス 胸壁圧迫 two-sided P value diffence(95%CI)

生還退院 29/278 35/240 0.18(-1.5-9.8)

退院 95/279 97/241 0.15(-2.1-15.0)

【結論】胸部圧迫法のみがマウスツーマウス人工呼吸を加えるのとほぼ同等であり、CPR未経験の施行者には胸部圧迫法単独が好ましいかもしれない。(N Engl J Med 2000;342:1546-53.)

AHA(Ventilation Working Group of the Basic Life Support and Pediatric Life Support subcommittees of the American Heart Association)で、“マウスツーマウスは最初の数分間は少なくとも不要であろう.実際、危険性...胃内容物逆流、胸部圧迫がおろそかになるなど”ということですが、呼吸器疾患が原因の場合のためガイドラインを変更する意向はなさそう、、

http://www.americanheart.org/Scientific/statements/1997/049704.html

 ↑という指摘らしいのですが、Editorialには人工呼吸回数の減少と胸壁圧迫の増加が蘇生率の改善をもたらすとの記載があります.

Assar D, Chamberlain D, Colquhoun M, et al. Randomised controlled trials of staged teaching for basic life support. 1. Skill acquisition at bronze stage. Resuscitation (in press).                         ↑まだ、発表してないのにー




因みにExciteでも同じ記事ありました。

<救急蘇生術>人工呼吸は不要 心臓マッサージに効果あり  | エキサイトニュース



Exciteの関連ニュース情報だとAED(自動体外式除細動器)関連で以下のタイトルが出ていました。


災害時一番判りやすく、またいざとなったら災害時に転用できそうなものがあれこれありそうなのってコンビニなんですよね。

是非、コンビにを日常だけでなく被災、災害時の各種連絡ステーションにしてもらえたらなんて思います。

予め、被災、災害時の各種連絡ステーションと指定してあれば、皆集まるでしょうし非常時転用の処置のためどさくさ紛れで商品を持ち去っていってしまうという事も防止できるんじゃないかと思います。

非常時の緊急配布用品とかに認定なんて感じで行政側から補填を保証とかになっていればいいでしょうし。特に食品などは売れなければ腐って廃棄でしょうから、即座に配布品にできれば無駄も少なくできそうな気がします。


京都新聞電子版


Kyoto Shimbun 2007年9月22日(土)

コンビニを救命拠点に
亀岡消防署がAED講習

AEDを使った救命法を学ぶコンビニエンスストアの店員たち(亀岡市荒塚町・亀岡消防署)
 24時間営業のコンビニエンスストアを地域の救急救命拠点にしようと、京都府亀岡市荒塚町の亀岡消防署は22日、市内のコンビニエンスストア店員を対象にした救命講習を同署で開いた。今後、各店にAED(自動体外式除細動器)の設置を求め、「まちかど救命ステーション」として認定していく方針。

 亀岡市内には現在、心臓に電気ショックを与える救命装置・AEDが44カ所に設置されている。しかし、夜間は閉鎖され、人も不在になる事業所や公の施設が多いことから、店員が24時間常駐するコンビニエンスストアに着目。急な病気やけがで市民が助けを求めた際に、的確な処置で命をつなぐ「救命拠点」としての役割を担ってもらおうと、店員への救命講習を企画した。

 この日の講習には、市内にある24時間営業のコンビニエンスストア23店のうち、ローソンチェーンの5店から25人が参加。署員から気道確保や胸骨圧迫の手順のほか、AEDを使った心肺蘇生(そせい)法を学んだ。店員たちは、電極パッドの装着法などを繰り返し練習し、最後に講習修了証を受け取った。

 今後は他のチェーン店にも受講を呼び掛けるほか、火災を想定した訓練なども定期的に行う予定。同署警防課は「コンビニエンスストアは、多くの人が利用する場所にあり、いざという時に1番助けを求めやすい。救命ステーションを全市に広げ、救命率の向上につなげたい」としている。


[PR]

  by julajp | 2007-09-28 21:21 | 地震、災害

関東の皆さんバケツひくり返っていますか?台風9号”フィートウ”

関東の皆さんバケツひくり返っていますか?


外で何か音がと思うと、バケツをひっくり返したかのようにいきなりの土砂降り。

窓の外は雨のスクリーンで視界が利かない。


かと思えば、ふと止んでしまう。

熱帯地方のスコールのような降り具合ですね。

これも台風9号の影響なのでしょうね。

台風予想進路図(気象庁発表)
Powered by IgWebCap

伊豆半島あたりから関東に直角に入ってくる感じでしょうか


デジタル台風:台風画像と台風情報
Powered by IgWebCap

こちらのページにあった 可視 : 4096 x 4096 の画像


可視 : 4096 x 4096


(クリックすると4096 4096の画像 別窓で開きますので注意願います)

これで見ると結構な大きさなのがわかります。

台風の上端が徐々に関東にかかってきているみたいですね。


デジタル台風:台風200709号 (FITOW) - 気圧・経路図
Powered by IgWebCap

辿った経路、気圧の遷移グラフまでありました。



Yahoo!ニュース - 時事通信 - 台風9号、関東・東海接近へ=勢力強め北上-気象庁


今後、次第に進路を北寄りに変え、6日朝には伊豆諸島に接近する見込み。同日夜には、関東から東海の太平洋沿岸にかなり接近し、上陸する恐れもある。
 伊豆諸島では波の高さが6メートルを超える大しけとなったほか、北日本から西日本の太平洋沿岸部でも次第に波やうねりが高くなり、6日には東日本を中心に大しけとなる見込み。
 9号の影響で雨雲が発達し、関東から紀伊半島にかけては5日夕から、東北太平洋側でも6日明け方から、局地的に1時間に30~50ミリの激しい雨が降る見込み。 



このエントリをしている14:00頃の今は前哨戦と言う感じでしょうか。

これで本格的に台風の雲が被ってくると凄い事になりそうですね。

今回は太平洋上をウロウロして海上から水蒸気たっぷり吸い上げているのではないでしょうか?
日本を縦断するような経路であれば雨を降らせるたびに降雨の規模も小さくなると思います。

しかし今回海の上なので降っても降っても直ぐに水蒸気を吸い上げちゃってパンパンに膨れている感じなのでしょうかね~?

(; ̄∇ ̄;



沖縄離島ブログ: 台風9号「フィートウ」発生!
Powered by IgWebCap



今回はなんと!反時計回りのコースを進むらしい!

・・・普通は時計回りのコースを通るはずなのですが、今年の台風はホント例年とは全く違った発生そしてコースを通るみたいです。

とりあえず今回は沖縄よりも本土への直撃が心配ですね。しかもかなり大きい台風になりそうなので、その影響範囲もかなり広いかと思います。しかも梅雨みたいな秋雨前線が停滞しているので、その前線を活発化して大雨になる可能性もあるかもしれません。



上記のページによると、半時計回りで成長したらしい。
S字を寝かせた経路を辿っているような感じでしょうか。

”しかも梅雨みたいな秋雨前線が停滞しているので、その前線を活発化して大雨になる可能性も”

ってとこも気になります。


と、今回の台風9号は”フィートウ” ミクロネシア (Micronesia) 命名で花の名前由来のようです。





 気象情報 ウェザーナビゲータ
Powered by IgWebCap

こんな命名表に基づいているみたいですね。

ライブカメラ - ウェザーニュース
Powered by IgWebCap

こちらだとライブカメラや、様々なビューが用意されてます。


ともあれ、台風情報確認して充分注意しましょう。
[PR]

  by julajp | 2007-09-05 14:38 | 地震、災害

防災、被災時対応って考えてますか?(コラブロ企画防災コミュニティ関連)

防災、被災時対応って考えてますか?(コラブロ企画防災コミュニティ関連)




2007/08現在、ブログと企業を繋ぐコラブロ、コラブロ企画 メーテレ防災グッズに参加させて頂いています。





以下のコラブロサービスの企画で・・・





ブログやっててよかった コラブロ

Powered by IgWebCap







こんなコミュニティに参加させて頂いています。


防災コミュニティ

Powered by IgWebCap







因みにこのコミュニティは以下のedita.jp【エディタ】と言うところに登録する必要があったりします。


edita.jp【エディタ】:ブログと読者がもっとつながる

Powered by IgWebCap





そんな訳で、防災、震災、被災関連の情報については自然と目が行ってしまう状態です。



実は、8/11に行われた防災コミュニティオリエンテーションで、まさにバーチャル震災という事でシミュレーションゲームやシチュエーションゲームみたいなものがあったら面白いかも?なんて事が話題にあがったりしたのですよね。

また、当然ではありますが災害用伝言板なども話題に上がりました。



そんなこんなでネット見ていたところ、丁度以下の Yahoo! JAPAN - 新着情報 が目に止まりました。



まさにうってつけの防災情報でしたので、紹介させてもらっちゃいます。











Yahoo! JAPAN - 新着情報 > 話題先読み情報


2007年8月29日(水)版より







防災について考えてみよう



31日から9月5日は防災週間。カロリーメイトの「防災検定」で、防災理解度をチェック。東京ガスでも防災シミュレーションゲームを公開予定。ドコモauSBMでは、災害用伝言板体験サービスを実施。福井晴敏執筆の「平成関東大震災」も役立ちそう。10月1日からは緊急地震速報始まります













新しい出会いによるオモシロ商品



世界陸上が盛り上がりを見せるなか、コクヨが特設サイトで世界陸上ひらめき製品を毎日公開。gigabeatは製品カラーに合わせた「日本の伝統色」を、サイトで表現。アサヒビールとカゴメは、コラボで新しい商品を誕生させました。キョロちゃんと防災の意外な関係もチェック。










9月は防災の週間だったりもすると思います。

各地域や会社での呼びかけ、関連情報の展開などもあると思います。



TVやネット、ニュースや話題に上る機会増えると思いますので、各御家庭単位などで防災、被災時の行動について改めて見直してみるのも良いかもしれませんね。



[PR]

  by julajp | 2007-08-30 04:04 | 地震、災害

市で配布された2007防災対策ガイドがポストに入っていました

市で配布された2007防災対策ガイドがポストに入っていました


2007防災対策ガイド








2007/08/20 ポストを確認すると、A2両面印刷、 畳んでA4サイズ8ページの防災対策ガイドが入っていました。


ちょっと気づきにくいところで、

・健康保険証のコピー
・住民票のコピー
・預金通帳
・印鑑

などが非常持出品にリストアップされたりしていました。


また、こんな用意も必要ですとして

・乳幼児のいる家庭で用意するもの
・妊婦のいる家庭で用意するもの
・要介護者のいる家庭で用意するもの

なども別途書き出されていました。

もう1つ、「地震が起きたらどうするか?」

として地震発生直後からの数分から数十分、数時間、~3日くらいについて一般的な取るべき行動パターンが記載されていました。


被災後にも役立つ情報が書き出されていましたので、A5くらいに縮小印刷して非常持出品などに入れておくと重宝しそうな感じです。

(本当は、この防災対策ガイドのA5サイズが別途あれば、そのまま非常持出袋に放り込んでおけるのでしょうけれどね)

皆さんのお住まいでこのような配布物などありましたら、情報共有することでより有効な使い方、気をつけるべき点などより明確になってくるかもしれませんね。




防災対策ガイド
日本は世界有数の地震国




防災準備
非常持出品チェックリスト




地震対策
地震が起きたらどうするか?




避難方法・避難所生活
避難所に関する知識を身につけましょう




災害時要援護者対策
高齢者・乳幼児・障害のある方などを地域ぐるみで支援




風水害対策
危険は急激に迫ってくる!




土砂災害対策
全長を確認したら、早めの非難を




火災対策
防火意識を高めて火災に備えよう!


[PR]

  by julajp | 2007-08-20 21:47 | 地震、災害

2007年08月16日04時15分頃 千葉県東方沖でマグニチュード5.3,震度4

2007年08月16日04時15分頃 千葉県東方沖でマグニチュード5.3,震度4

寝ていましたが、ちょっと揺れていたので気づきました。
各地の震度情報は割愛させて頂いています。
詳しい情報、震度については各ページ等で確認して頂きますようお願いします。

気象庁|地震情報


平成19年08月16日04時26分 気象庁地震火山部 発表
16日04時15分頃地震がありました。
震源地は千葉県東方沖 ( 北緯35.4°、東経140.6°)で震源の
深さは約30km、地震の規模(マグニチュード)は5.3と推定されます。
各地の震度は次の通りです。
なお、*印は気象庁以外の震度観測点についての情報です。

今後の情報に注意して下さい。




Yahoo!天気情報 - 地震情報


情報発表時刻 2007年8月16日 4時19分
発生時刻 2007年8月16日 4時15分ごろ
震源地 千葉県東方沖
緯度 北緯35.4度
経度 東経140.6度
深さ 30km
規模 マグニチュード 5.3




tenki.jp(地震情報)


情報発表時刻
2007年08月16日04時26分
発現時刻
2007年08月16日04時15分頃
地震情報 
震央 千葉県東方沖
緯度 北緯35.4 度
経度 東経140.6 度
深さ 30 km
規模 マグニチュード5.3








以下のサイト、各都道府県の地域防災ホームページのリンクがまとめられていました。
各都道府県の取り組み、状況確認するのに参考になりますね。

後は、各自居住している市町村での情報も確認してみると良さそうですね。



地震/非常持ち出し品の準備と心構え【地震と環境保護の部屋】

【地域防災】全国各都道府県別/地域防災ホームページ




地震のフェーズと、家庭・企業で分けた>地震対策・防災グッズが紹介されていました。



地震対策・防災グッズのはーとらいふ 防災用品

防災グッズ・地震対策!
家庭防災
└地震
│├地震に備える
││├家具対策
││├家電対策
││└窓の対策
│├地震の直後
││├体を守る
││├火を消す
││├暗闇で
││└助ける
│├地震の後で
││├非常食
││├避難の際に
││├怪我をしたら
││└避難生活
│└その他
├火災
└水害

企業防災
├地震
│├地震に備える
││├キャビネット対策
││├PC・サーバー対策
││└窓の対策
│├地震の直後
││├体を守る
││├火を消す
││├暗闇で
││└助ける
│├地震の後で
││├非常食
││├帰宅の際に
││├避難生活
││└企業活動再開
│└その他
├火災
└水害

その他
├電動階段運搬車
└その他



情報の速さ、個人レベルでの個別の状況確認など、
手っ取り早く情報交換や、情報収集するのに良いかもしれませんね。



地震があったので臨時@2ch掲示板


地震があったので臨時@2ch掲示板■ ▼

ビジネスニュース+@2ch
まぁ、勉強がてら。

地震があったので臨時
■関連リンク■
気象一般
  気象庁:http://www.jma.go.jp/jp/warn/index.html
  国土環境(株):http://www.bioweather.net/
  (財)日本気象協会:http://www.tenki.jp/
  気象等の知識サイトマップ:http://www.kishou.go.jp/know/know_sitemap.html
大雨関連
  川の防災情報(国土交通省):http://www.river.go.jp/
  雨雲レーダー:http://weathernews.jp/radar/
台風関連
  台風予想進路気象庁版:http://www.imocwx.com/typ.htm
  米海軍版予想:https://metocph.nmci.navy.mil/jtwc.php
  日本南方海上の赤外線雲画像:http://weather.is.kochi-u.ac.jp/SE/00Latest.jpg
地震関連
  Hi-net 高感度地震観測網:http://www.hinet.bosai.go.jp/index.php
  地震加速度情報の画像ページ:http://www.adep.or.jp/shindo/Screen/JFlash.html
  津波情報(気象庁):http://www.jma.go.jp/jp/tsunami/
噴火関連
  火山情報(気象庁):http://www.jma.go.jp/jp/volcano/
その他
  気象実況スレ関連情報:http://newsplus.jp/~tripper/weather.htm
  Yahoo気象ニュース:http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/typhoons/
  ひまわり画像・全球:http://www.jwa.or.jp/sat/zenkyu.html


[PR]

  by julajp | 2007-08-16 04:57 | 地震、災害

緊急地震速報が10月からスタート

緊急地震速報が10月からスタート

各ニュースを拾い読みすると以下のよな概要のようです。


緊急地震速報が2007/10から、各種媒体で一斉配信される

震源地から先に到達するP波を全国に設置した専用地震計で観測。
気象庁が本震であるS波の規模を割り出して、配信機関を通じてユーザーに送信

これをNHKがテレビとラジオでの配信を始めるなど、活用するユーザーの幅が一気に広がる


緊急地震速報の受信端末を家庭に設置することが義務化されたかのような説明を行ない、これを売り付けようとする業者が現われているとして注意を呼びかけた。

運転中に放送を聴いた場合

・緊急地震速報を聞いた場合、後続のクルマが情報を聞いていないおそれがある
・あわててスピードを落とさないように注意。
・ハザードランプなどで周りのクルマに注意を促す。
・緩やかにスピードを落としながら道路の状況を確認して道路の左側に停めるようにして欲しい


との事。


場所、状況で対処の仕方も異なって来ると思います。
各自治体、企業、団体が示す行動手引きを確認して、イザという時に備えておきたいですね。



以下、各社関連記事を集めてみました。

10月からという事でもう直ぐですし、気象庁の発表、リーフレット等には目を通しておいた方が良さそうですね。



ドライバーにも関係、緊急地震速報が10月からスタート 【 carview 】 ニュース - 自動車業界 最新の動向を毎日チェック


2007年8月13日(月)

ドライバーにも関係、緊急地震速報が10月からスタート
 警察庁では、ドライバーが「緊急地震速報」を受けたときの対処方法を公開した。

 緊急地震速報とは、最大震度5弱以上と推定される地震が発生した直後に、震度4以上の揺れが来ると予測される地域に、その揺れが来る前に知らせるもの。10月1日から提供を開始する。

 緊急地震速報を得てから揺れが来るまでの時間は数十秒しかないが、あらかじめ知らせることで二次災害をできるだけ防ぐ。

 ドライバーにとっても無関係ではなく、警察庁では、「緊急地震速報を聞いた場合、後続のクルマが情報を聞いていないおそれがあるため、あわててスピードを落とさないように注意。ハザードランプなどで周りのクルマに注意を促し、緩やかにスピードを落としながら道路の状況を確認して道路の左側に停めるようにして欲しい」としている。

 緊急地震速報を提供することで混乱や損害等が発生する可能性があるため、各関係機関では事前に対処方法などを公告している。

 なお、「市町村の防災センターやマンション管理業者からの依頼で、緊急地震速報の受信装置を家庭に設置する」などと訪問する詐欺が増えているが、気象庁では「市民に受信装置の設置などを義務づけたり、斡旋することはないので注意をして欲しい」と呼びかけている。

オートギャラリーネット 濱 健幸







気象庁 | リーフレット「緊急地震速報~10月スタート~」


緊急地震速報の一般への提供開始予定日を平成19年10月1日としたことから、
標題とリーフレットを更新しました(平成19年6月22日)

リーフレット ダウンロードファイル(全4ページ)
高画像[PDF形式: 1810KB]
低画像[PDF形式:267KB]





気象庁 | 緊急地震速報について
「緊急地震速報」の受信装置の設置を義務化しているなどと話す業者にご注意ください



気象庁が緊急地震の利用法人に向け、速報後“10秒間”の行動指針:ITpro

 気象庁は8月3日、緊急地震速報を利用する施設の管理者向けに、行動マニュアル作成の手引きを公開した。10月1日から一般向けのサービスを解禁。NHKがテレビとラジオでの配信を始めるなど、活用するユーザーの幅が一気に広がる(写真)。

 公開したのは、「緊急地震速報の利活用の手引き(施設管理者用)Ver.1.0」。警報が出た際、施設内にどのように周知しどのような行動をとるべきか、「対応行動指針」を作成することをすすめている。また、指針をもとにした、実地訓練を行うことも必須だとしている。

 手引き書では、施設が緊急地震速報のシステムを導入している場合と、そうでない場合を想定している。テレビやラジオ、携帯電話などから情報を入手する可能性があるからだ。気象庁は、両方のパターンについて作成例を示している。
 
 緊急地震速報は、地震の揺れをネットワーク経由で先回りで事前に伝えるサービス。「あと10秒で、震度7の地震が来ます」といった揺れの情報を事前入手できるが、情報を受けてどのように行動するのかが課題となっている。多くの人が集まる施設や、走行中の自動車で配信を受けた場合、パニックが起こる可能性があるからだ。


(市嶋 洋平=日経コンピュータ)  [2007/08/03]





「あと10秒で震度7」、10月からNHKなど一般に情報配信:ITpro

 気象庁は6月21日、大地震の発生をネットワークを通じて先回りして伝える「緊急地震速報」について、10月1日から一般向けの配信を開始すると発表した。これにあわせてNHKがテレビとラジオで10月1日から緊急地震速報を配信することを明らかにした。

 緊急地震速報は「○○地方にあと10秒で震度7程度の地震が来ます」といった情報を配信するサービス。仕組みとしては、震源地から先に到達するP波を全国に設置した専用地震計で観測。気象庁が本震であるS波の規模を割り出して、配信機関を通じてユーザーに送信する。このため、震源からの距離が遠いほど、猶予時間が生まれる。例えば、能登半島地震では、能登町で5秒間の猶予があったが、輪島では間に合わなかった(関連記事)。

 従来は特定の企業や団体のユーザー内に限定して配信していた(関連記事)。広く配信すると、情報を受けたユーザー側の混乱などの影響が見極められなかったのが理由である。今後、NHKだけでなく民放や公共機関、一般の企業における採用事例が増えそうだ。

(市嶋 洋平=日経コンピュータ)  [2007/06/22]






Yahoo!ニュース - BCN - [新製品]NEC、緊急地震速報表示ソフト「震前大使」、最大128か所に情報を再配信



Yahoo!ニュース - RBB TODAY - モバイル放送、法人向け「緊急地震速報サービス」を来春開始




Yahoo!自動車 - ニュース - カーマルチメディア


モバイル放送「緊急地震速報サービス」を開始へ
2007年8月8日(水)
モバイル放送は6日、法人向けの緊急地震速報サービス「Sバンド防災放送」を来年3月より開始すると発表した。Sバンド波(2.6GHz帯)の特性を活かし、緊急地震速報を配信する。試験放送を2007年10月1日に、本放送を08年3月1日 に開始する。

緊急地震速報は地震の強い揺れが始まる数秒-数十秒前に、揺れが来ることを知らせるもの(震源に近い地域では、「速報」が間に合わないことがある)。

モバイル放送のSバンド防災放送には以下の特徴がある。
・ 専用衛星で日本全国をカバーし、県域をまたがる広域に同報での配信が可能
・パラボラアンテナが不要で、設置作業が簡易
・小型で移設が容易な受信機
・輻輳(ふくそう)の問題が発生しない
・屋内と移動体の両方での使用が可能
・衛星系のインフラのため、耐震災性に優れる
・降雨による電波の減衰がなく、悪天候でも影響を受けにくい
・ 大災害時には映像、音声、データ放送などの他のメディアで情報を取得可能

サービス対象は企業(工場内、オフィス、駅構内など)、商業施設、建設現場事務所、学校、病院およびプラント設備やエレベータの制御などの法人。

受信機は複数のメーカーが、据置・壁掛け型の受信機とさまざまな機器に組込める受信ユニットを開発中。受信機自体の持ち運びは可能だが、サービス開始時は受信の確実性を確保するため、据置型の受信機でのサービスを想定している。既に販売されている商用受信機では利用できない。

受信料は未定。モバイル放送サービス「モバ HO!」に別途加入すれば、通常は多チャンネルの放送サービスを、非常時にはリアルタイムのニュース番組で地震による被を確認できる。モバHO!を視聴の場合は、別途視聴契約が必要。

緊急地震速報は気象庁が07年10月1日から提供を開始する。地震の揺れは震源から波のように時間をかけて各地に伝わっていくことから、地震の発生直後に観測データを解析し、予想される揺れの大きさを推定、強い揺れが始まる数秒-数十秒前に揺れを警告する。震源に近い地域では、「速報」が間に合わないことがある。NHKのTV・ラジオが緊急地震速報を提供することを予定している。


(レスポンス 高木啓)





緊急地震速報の受信端末「設置が義務化」などと騙す販売業者に注意


 気象庁は26日、緊急地震速報の受信端末を家庭に設置することが義務化されたかのような説明を行ない、これを売り付けようとする業者が現われているとして注意を呼びかけた。

 この業者は、市町村の防災センターやマンション管理業者からの依頼だと名乗っているという。気象庁では受信装置の設置を義務付けたり、あっせんすることないとしている。

 緊急地震速報とは、震源に近い地震計の観測データをもとに各地の主要動の到達時刻や震度を推定し、実際に主要動が到達する数秒~数十秒前に伝えるもの。10月1日から一般提供を開始する予定となっており、現在、IPv6マルチキャストやCATV回線などを介して家庭に緊急地震速報を伝えるサービスなども実験されている。


--------------------------------------------------------------------------------
関連情報

■URL
  気象庁からの告知
  http://www.seisvol.kishou.go.jp/eq/EEW/kaisetsu/attention.html
  緊急地震速報について
  http://www.seisvol.kishou.go.jp/eq/EEW/kaisetsu/index.html


[PR]

  by julajp | 2007-08-14 15:42 | 地震、災害

3/25(日)能登半島沖の地震かなりゆさゆさゆれましたね。

3/25(日)能登半島沖の地震かなりゆさゆさゆれましたね。

震源地 能登半島沖
震源時刻(JST) 2007/03/25 09:41:57.56
震源緯度 37.24N
震源経度 136.65E
震源深さ 11km
マグニチュード 6.7

現地で小さいお子さんいらっしゃる方などは、お子さんちょっとしたパニックになったりしたケースもあるようです。

液状化現象の発生
携帯の通話は繋がらないが携帯メールはやり取りできる
エレベータに閉じ込められた方

Google 3/24 石川地震関連の速報

Yahoo!ニュース - 地震

livedoor ニュース - 北陸地方で最大震度6強の地震、能登・加賀地方に津波注意、鉄道・道路・空の便にも影響(5)

石川・能登地方で震度6強、津波 - goo ニュース


知人に色々詳しい情報が載っているところ教えてもらいました。

防災科学技術研究所 Hi-net 高感度地震観測網
防災科学技術研究所 Hi-net 高感度地震観測網




過去の地震における最大振幅分布図
過去の地震における最大振幅分布図


ページ右上にある
過去の地震における最大振幅分布図
こちらをクリックするとこんな絵がありました。
流石にマグニチュード6.7あったようで全国的に揺れがあったみたいですね。
jishin_bunnpu_500.jpg




ページ下の方に”Googleマップによる震源情報表示”というのがありましたので見てみたらこんな絵でした。

最近の大きな地震 震源情報

Ci070325104416_500_jishin.jpg



ページ下左側にVRMLで見られるページがあるとのこと。
VRMLによる3次元震源分布表示

こんな感じでなかなか圧巻です。
ただメモリー大分食うようですのでVRMLを試してみる人は要注意で。
3d_jishin_500.jpg


地震防災実験チーム - ジスラボ
地震防災実験チーム - ジスラボ


こんなのもあるようですので、気に成る方はブログパーツ試してみるのも良いかもしれません。
[PR]

  by julajp | 2007-03-25 11:53 | 地震、災害

地震そこそこ揺れました

地震そこそこ揺れました

とりあえず速報です
[PR]

  by julajp | 2006-08-31 17:22 | 地震、災害

iモードのメニューリストに「防災・防犯・医療」を追加

iモードのメニューリストに「防災・防犯・医療」を追加
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0608/30/news050.html

i-mode 利用している方は要チェックですね。


・非常時に役立つ情報を集めた新カテゴリが、iモードのメニューリストに追加

・防災に特化したニュースを提供しているサイトや、自治体の出している情報など、防犯・防災・医療などに役立つ情報を集める。

・災害が起きた時に役立つルート検索なども含まれる

・サービス開始時には、約25の一般サイトと、約150の自治体・警察系サイトが登録される見込み。

・災害時に安否情報の登録・確認が行える「iモード災害用伝言板サービス」からも、「防災・防犯・医療」メニューへのリンクを設置。

なんて事が書かれていました。
詳しくは上記Linkの記事を参照願います。


こんなとこも役に立ちそうです。

S◎S
http://www.sonotoki.net/index.html

TAG
   
[PR]

  by julajp | 2006-08-31 14:30 | 地震、災害

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE