<   2007年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧

 

"kwout"Webページの任意の領域を画像化して引用できるサービス

"kwout"Webページの任意の領域を画像化して引用できるサービス

タイトル通りのことがインプレスインターネットウォッチ (Impress Internet Watch)の記事
で紹介されていました。

記事はこのリンクの通り。
Webページを画像化して引用できるサービス「kwout」

その記事のリンクにあった"kwout"を早速お試し。

今までのツールでは部分的な領域を指定することは出来なかった。



けれど、このツールでは切り取っちゃいたいな~と言う部分を切り出して、これ、この部分!これについてなんだけど!
なんて具合に引用が可能。

ただ、著作権の問題などは引用者に帰する、ということなので、安易に切り出すのは注意が必要ですね。

クレームがあれば、即座に画像は消されるようです。

元のページでリンクが張られていたら、そのリンクも画像にマッピングされるとのこと。

以下の画像の左側、メニューバー部分をマウスでなぞると、ブラウザの設定にもよりますが、確かにリンクが追従しているのが判るかとおもいます。




で、飛び先はこちら。






このページの一番下にブックマークレット登録用のリンクがあります。

IEならお気に入りの”リンク”にどちらかを追加するとブラウザーから簡単に呼び出す事ができるようになります。

これは無茶苦茶便利だな~。


サービス提供元はこちら。

こちらも各サービス画面サンプルっぽいのに、それぞれリンクが張られてますね。
すご~い。


[PR]

  by julajp | 2007-12-26 23:50 | インターネット

クルマ?本音?

クルマ?本音?

教えて!クルマに関するあなたのホンネ
Powered by IgWebCap

こちらではモデルさん??がやってくれますね~。

一体どんだけ~。

欲望は尽きないものです。


ま、それはともあれ、・・・っていうか悪乗り半分で自分は?って言うと。




★手に入れたい車★

まだ出て居ない Renault ALPINE 2010

う~ん、これはネタ過ぎるか?


Powered by IgWebCap

the all-new Alpine, set to go on sale in the UK in around 2010


Powered by IgWebCap

Nowe Renault Alpine 2010

自分的には上の奴の方が A110 のイメージ引き継いでいてすきなんだけどな~。




ALPINE Open'Back (YouTube別窓)


ALPINE Open'Back
これはデザイン学校での習作のようですが。
これもかなりいいですね。

http://maohr.free.fr/

Car Design News - Display Portfolio

ALPINE Renault A110 ってクルマがあって好きなんですよね~。
その昔ヨーロッパのラリーで非常に活躍したRRの車。
当時ははまだ今のような馬鹿みたいなパワーが無かった。
エンジンリアにある事でトラクションがかかりつつ、アクセルワークでも車の向きを変えやすい。

流石に旧車なんで相当の覚悟無いと維持すらできないような車ですし。

でも新型なら!
とは言え資金ありませんが・・・。

もしも A110 気になる方いらっしゃったらはこちら見ていただければ幸い。
A110 fc気まぐれなるままに~?!


 レスポンス | Response. シルビア 復活、ついに確定!!

2010復活予定のシルビアも気になりますね



まあ、FRなどリア駆動の車にまた乗りたいな~なんて奴なんですけどね。


★憧れの車★

こちらはやっぱり今ならGT-R一押しですよね。

でも、とても維持費が賄えないからあくまで憧れ~。

Powered by IgWebCap

USオフィシャルサイトの壁紙ページ





Nissan GT-R producción (YouTube別窓)


作っているところ~






Nissan GT-R- First Official Video (YouTube別窓)





でもF430とかもいいですよね~。
(買うのも維持するのも絶対無理だけど)

Powered by IgWebCap

あう、動画のエンベッド不可になってる。



Ferrari F430 F1 土屋圭市 群サイ (YouTube別窓)


YouTube - Ferrari F430 F1 土屋圭市 群サイ
土屋圭市がCSTをカットしたF430に乗る。
3 分 49 秒 -



ああ、結局
教えて!クルマに関するあなたのホンネ

とかわりゃしね~よ。欲望まるだし orz

せめて夢くらいは~という事で。


本記事はコラブロ案件を元にエントリーしています。
[PR]

  by julajp | 2007-12-26 04:23 |

NTTドコモ(NTT DoCoMo)検索のグーグル(Google)と提携

NTTドコモ(NTT DoCoMo)検索のグーグル(Google)と提携


(Google announces Android and the Open Handset Alliance, but no Gphone - Mobile Gazette - Mobile Phone Newsの画像より)


ドコモ、グーグルと提携・ネット検索メールなど、新サービス開発 :NIKKEI NET(日経ネット)

2007/12/25 NIKKEI NET(日経ネット)によると、NTTドコモ(NTT DoCoMo)がインターネット検索世界最大手の米グーグル(Google)と提携したとのこと。

記事によると、この提携によってドコモは


  • グーグルの検索やメール機能を来春にもドコモの携帯電話向けネットサービス「iモード」に組み込む方向

  • グーグルの技術を活用した新機能の開発や新型端末の導入を検討

  • ドコモは自社で通信のインフラからサービスまで一貫して手がける路線を転換

  • iモードを事実上他社に開放して携帯とパソコンが垣根を超えてサービスを共有できる環境を整え、KDDIなど競合他社に対抗する



という方向のようです。

その裏にはこんな背景がある事が記事に記されていました。


  • 携帯電話の国内契約数は1億超え

  • 携帯を通じたネット利用者は2006年末時点で約7000万人

  • パソコン経由の利用者数に近い水準に達し、ネット利用窓口としての重要性が増している

  • 定額で携帯ネットを無制限に使えるサービスの普及で携帯をパソコンのように使う利用者が急増

  • ドコモは自社サービスだけでは利用者の要望に応えられないと判断した。



アップルコンピュータ(apple computer)のiPhoneとの提携話などもあったりしますね。

こんなの

NTTドコモ社長、iPhone発売めぐりアップルCEOと直接会談 国際ニュース : AFPBB News


【12月20日 AFP】NTTドコモ(NTT DoCoMo)は19日、同社の中村維夫(Masao Nakamura)社長が米アップル(Apple)のスティーブ・ジョブズ(Steve Jobs)CEOと直接会談したことを明らかにした。NTTドコモがiPhoneの日本発売をめぐりアップルと交渉中との事前報道が裏付けられた。
(続き・・・)



[N] Apple「iPhone」ドコモと交渉

こちらで、ドコモが示す難色、ソフトバンクも高い関心持っている事について書かれています。


Life is beautiful: Steve Jobsとドコモの中村社長との会談を想像してみる

これを受けて、こんな楽しげな想像上の会話


Jobs:ナカムラさん、AppleとしてもぜひともNTTドコモとパートナーシップを組みたいと考えています。
中村:それは光栄です。ドコモとしても、ぜひともiPhoneをユーザーに提供したいし、加入者からもそんな声が届いている。
Jobs:それならば話は簡単だ。先に渡してある契約書にサインをいただければさっそく製造に取りかかる準備はできている。
中村:いや、ちょっと待っていただきたい。あの契約書の条件には一つだけ問題がある。
Jobs:聞いているよ、レベニューシェアの件だね。
中村:ドコモとしては月額課金のレベニューシェアはしない方針だ。
Jobs:頭から「しない方針」という言い方は無いと思う。iPhoneは全く新しいカテゴリーのデバイスだ。
中村:それは分かっているが、前例がないことはそう簡単にはできない。
(続き・・・)



Appleの「iPhone」、日本ではドコモまたはソフトバンクで展開か - GIGAZINE

一部抜粋


AppleInsider | Prudential: iPhone to sport click wheel; video iPod by Q2

この記事によるとiPhoneは通信方式として、GSM/GPRS及びW-CDMA方式をサポートする予定とのこと。そして日本ではW-CDMA方式をNTTドコモとソフトバンクが採用していることから、日本でiPhoneが発売される場合、この二社から発売される可能性が高いと考えられます。

そしてiPhoneの端末自体については、あくまで音楽プレーヤー機能が最優先であることから、バッテリを持たせることを第一に考えて、スマートフォンのように無線LANなどを搭載した高機能路線とは一線を画すつもりではないかとされています。



この辺で、通信方式的にドコモかソフトバンクのいずれか?になる事が書かれています。


一方こちらでは・・・

『ビジネス2.0』の視点 > iPhone、Google Androidそして次世代高速通信無線は大きな波を起こす : ITmedia オルタナティブ・ブログ

一部抜粋


次世代高速通信網の決着

そして、私自身が注目していたのは次世代通信網の周波数争いの決着です。12月21日に総務省は、次世代高速通信網の周波数について、KDDI陣営とウィルコムに免許を交付しました。驚くことに、11項目で5段階評価をしているのですが、KDDI陣営が8点、ウィルコムが6点に対して、ソフトバンク陣営が2点、ドコモ陣営が1点と大きく差がつけられていました。

「次世代無線免許割り当てで進むワイヤレスブロードバンドのオープン化」でも書かせていただきましたが、次世代無線通信(WiMAX)が普及すれば、端末のオープン化が進むことによって魅力ある携帯端末が登場し、地域格差や高齢者見守り等の公共分野での活用も広がってくることが予想されます。




上述のGoogleの動き、iPhoneの日本での行方も書かれていましたが、次世代無線通信(WiMAX)についてもかかれていました。

この次世代無線通信(WiMAX)の方が新たな周波数帯と言うことで、他社を超えてのサービス提携が見込まれるかもしれませんね。

そことGoogleのAndroidをぶつけるのか?
またiPhoneは?

とりあえず Google の Android と apple の iPhone は機能面、用途で別になりそうですね。
しかし、その為に2台持つというのは痛い?

Google の Android:情報端末的扱い
apple の iPhone:よりメディアストレージプレーヤー的な扱い

なんて棲み分けでしょうか?

ただ、コンテンツのダウンロード違法化なんて不穏な動きもあり、これも気になるところです。


コンテンツは大事にひな壇に飾って、いずれ古ぼけて使えなくなるよりも、積極的な活用の機会、流通する仕組みを用意し適宜課金などしてこそ、結果的に元コンテンツの価値が上がり利益還元も可能なんじゃないかと思うのですけどね。

インフラ、端末が徐々に成立して行く状況。でもそこに完全オーソライズされダウンロードも出来ないコンテンツに触れるばかりなんて感じだとちょっと興ざめ。

ソフト面、ハード面とも良い方向に向いて欲しかったりします。

ああ、そう言えばこんな記事もありました。

ダウンロード違法化はグーグルの一極支配を加速する - アンカテ(Uncategorizable Blog)

もしもそうなると、回線、チャンネルいくらあっても、Googleと関係が深いところが一番有利になっちゃうのでしょうかね?
[PR]

  by julajp | 2007-12-26 04:15 | インターネット

インドのタタ自動車10万ルピー低価格車をニューデリーで開かれる自動車ショーで発表へ

インドのタタ自動車10万ルピー低価格車をニューデリーで開かれる自動車ショーで発表へ

カービューニュースによるとインドで10万ルピー低価格車、ニューデリーで開かれる自動車ショーで発表との事。

29万円の車発表へ 【 carview 】 ニュース - 自動車業界 最新の動向を毎日チェック


2007年12月24日(月)

29万円の車発表へ

インドの財閥系タタ自動車は24日、10万ルピー(約29万円)の低価格車を来月10日、ニューデリーで開かれる自動車ショーで発表すると明らかにした。インドの乗用車市場で販売を拡大し、圧倒的にリードするスズキを追撃する。

共同通信



確かこのタタ自動車の10万ルピー低価格車構想を受けて、ルノーでも低価格車を発表していたはず。

と言う事でちょっと検索してみました。
こちらの記事などはインドの経済事情から見る、低価格車の需要見込みについて詳しく書かれていました。
また、この発表が与える影響について、国内自動車メーカー各社がどんな方針を取っているのかなど。

インド、タタの30万円車構想に競合相手出現…ルノー・日産:イザ!

◆インドの経済事情
◆インドでのバイクから自動車への乗換え予想
◆ルノーによる3,000ドル車(約36万円)生産・販売の計画
◆対象となる市場(アジアやアフリカ、中国)
◆国内自動車メーカーの動向
◆生産コスト


同じく読売新聞でも展望しながらの記事が挙げられていました。

インドを舞台に低価格車戦争 : ニュース : @CARS : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

◆「30万円カー」も登場
◆世界が注目
◆リッターカーで対抗
◆コストと性能 両立課題

ところで車ってこんな安く作れるの?
おそらく、新規性のある開発行為をとことん削って、枯れてこなれた技術や流通している部品を上手く流用することでアセセンブリーは出来ちゃうという事なのでしょうね。

ただ、この価格だとやはり保証までは手が回らないのでは無いか?

それでも、これから更なる経済的な飛躍発展のチャンスを伺っている国、都市などでは非常に有効な移動手段、搬送手段となるのでしょうね。

そうなると保証や性能二の次で、兎に角安く機能してくれればいい。

丁度日本の百円均一みたいなものでしょうね。

インドのタタ自動車の場合はインドと言う限られたマーケットで超効率的に回すことで利益を上げられるでしょうし、グローバルなセールスや保証まではしないかと思います。

一方でルノー。
これはタタ自動車の取り分を食いかねない。
それに利益を出すのはなかなか難しいのではないでしょうか?

にも関わらず競合する車をぶつけていくというのは、今直ぐではなく、将来を考えた取り組みなのでしょうか。まあ、インドに限らずアフリカ、中国などは需要確かにあるでしょうからその辺でも売れる見込みでしょうか。

それにしても100円均一的な車。

もしもそこまで頻繁に車を使わないのであれば、下手に軽を買うよりも良いか、なんて方向も出なくもないかもしれないですね。
ただ、税制関連が響いちゃうでしょうけどね。

日本だと寧ろ、昔のミニやジムニーみたいなノリで、オリジナルパーツ、カスタムパーツが豊富なんて事になれば、トイカーみたいなジャンルも出来ちゃうかも???
[PR]

  by julajp | 2007-12-26 04:08 |

ネット系ニュースメディア

ネット系ニュースメディア

企業発のネットニュースに絶望した! - 最終防衛ライン2

こちら見させて頂いての感想。

実は私も昔 mixi読み逃げは、そこまで釣れるとまで思っていなかったのではないか?

なんてところで fc2 ブログで記事をアップしていました。


「mixi読み逃げ」ここまで釣れてしまうと思っていなかった? fc気まぐれなるままに~?!

そしたらこんなコメントを頂いたことがあります。


アメブロでもニュースで取り上げていました。

「こんなに釣れてしまうとは思わなかった・・・」って事は、

この記事を一番最初に書かれたのは、あなたなんですか?

(以下省略)




当時、何故こんなコメントが付くのかまるで理解できませんでした。

たまたま私の記事を見かけてくれて記事読んでくれてコメント付けてくれたものと思ったのですがどうも違う。
また、この記事を書いていた当時、アメブロのニュース自体存在を知りませんでした。

ただ、アメブロの話題のランキングに入れて頂いて居たことは検索かけたりと追いかけて確認できました。

今遡って察すると、mixi 読み逃げ関連記事の細かい元ネタのリンクを書かずに、私が書いた記事のタイトルだけをポンと載せたら、頂いたようなコメントが頭に浮かぶだろうなと言う事。

そして最近気が付いたのはアメブロなどはアメブロのニュースを話題にしてブログが繋がるように構成されている。
丁度アメブロのニュースにトラックバックや参照元リンクが張られる。

そして同じ話題を集めたまとめページも用意される。

はてなの場合は、人気・注目ページやブクマページがこれに相当するでしょうか。

そうやってリンクやトラバが集まったページやコーナーは検索にかかりやすくなります。
更に数多くのリンクが集中する事で検索サイトのページランクが高まる傾向があるようです。

そうしたら、当然そこを広告スペースとして活用したい。

そんな背景があると、下手に大元を示すよりも、自社ブログ向けニュースとして話題におひれが付いた方が都合がいい。

そんな事をしているのではないか?

でも、よくよく考えてみれば広告の収益で成立しているサービスなので、そういった方法で人数、ユーザーアクセスを稼ぐののも1つの工夫のうちかもしれませんね。

それ故元ネタをしめさない。

又、なるべく曖昧にして話があらぬ方に展開し、色々な人が飛びつきやすい余地を残す。

おそらく、ネット系メディアのニュース系担当者って既存のマスコミの方がやっているのではないでしょうか。
だとしたら、公正な報道よりはよりユーザーを稼ぎ、また収益が上げられる方を優先するってことなのでしょうね。

サービスを利用している人達が、息抜きかねて面白がってくれている間は。
[PR]

  by julajp | 2007-12-22 15:05 | インターネット

第一回プレスブログプレミアブログブロガーサミット(雑感)

第一回プレスブログプレミアブログブロガーサミット(雑感)


このイベント。
第一回プレスブログ プレミアブログ ブロガーサミット

やっぱりマーケティング強化の為の代理広告的意味合いが強そうに思えてしまいます。

良い?ブロガーを集めています、と言いながら、イベントの中で記事の書き方、写真の撮りかたなどお気軽に近くのスタッフに聞いて見て下さいね~などと言ったアナウンスがありました。

これって、今後の宣伝的に映えるにはどうしたら良いのか?って事に繋がるでしょうし。

勿論個人のスキルアップ、ポテンシャルアップにも繋がるのでその辺は上手く教えてもらうのが得策ではあります。

ブロガーの特質、得意ジャンルなどをしっかり見極め、制約を最低限までにして自由に書くことができれば、その人なりの味は最大限維持されると思うのですけどね。


ここで書き方、写真の撮りかたまでレクチャーが始まり、実はそれが記事での記載条件をあれこれつける、なんて事になると今までのマスコミ宣伝媒体の代用品になってしまうでしょうし。

そこにブログにどういう意味があるのかは、クエスチョン付けざる得なくなるかと思います。


2007/12現在、最近フリーのライターさんによると、こんな視点も提示されていたりもしますし。

すちゃらかな日常 松岡美樹 初心者ブロガーが「ブログ青春時代」を卒業するとき


ただ、まだプレミアブログ独自としての案件は無いも同然の状態なので、どうなるのかは具体的に始まってみないと判りませんけどね。

折角イベント招待や、お試し、発表直前の商品アイテムに触れられるなら、そういうのは是非触れてみたいものです。

プレスの方などは発表イベントでやはり記事へ繋げてもらう為のサンプル品などはきっちり頂いているなんてものも、見かけたことがあります。

デジカメ発表イベントなどでは、担当している記者がイベントにいく事ができなかったけど記事を書くので試供をお願いなんてのも結構常識的にあったりもするなんてことも・・・。

流石にそうはならないでしょうけど。


そしてイベントと言うと2007/11月に幾つか気になるイベントがありました。

どちらも参加はしていませんが、興味深くあちこちの記事を追いかけさせてもらっていたものがあります。


先ず、佐野元春が音楽ファン、元春ファンではなく、敢えてブロガーを対象にしてミーティングを開催した。

そこに一体どういう意味があったのか?

これは簡単に言うにはちょっと難しい。

もしも興味湧いた人は、リンク先辿って見てもらえたらと思います。


COYOTE - 第一回「佐野元春ブロガーミーティング」開催される - Moto's Web Server


因みにその辺の記事を追いかけて、以下の記事なんておこしてみていました。

「佐野元春ブロガーミーティング」があったそうです fc気まぐれなるままに~?!

何故ブロガーに?佐野元春ブロガーミーティングに思う fc気まぐれなるままに~?!



またもう1つ。

ブログ限界論

なんで限界?と言われる方もいらっしゃると思います。

私も2006/02からブログを始めたまだまだ新参者ですので、なんで限界なんだろう?なんて思った口です。

こちらからあれこれ辿って頂くと、いわゆるブログを広め引っ張っている方々の様々な思いを辿る事ができて、とても参考になります。

「ブログ限界論」に思う|コウコクノミライ



そしてlivedoor ブログに配信を始めたAMN

ブログ広告ネットワークのアジャイルメディア・ネットワーク:Agile Media Network

こちらなどは、良質な記事が集まったある意味トップブロガーとでも言う方々の集団。そんな良質な記事と広告やアフィリエイトを連動させて収益化を図ろうという非常に進んだ取り組みです。

ところで、こちらのAMNに参加されている徳力氏

7月よりAMNに正式にジョインすることになりました。 : tokuriki.com


そんなブロガーネットワークに参加されている方にも、臆面無く?コメントでお誘いしているのはちょっと残念な気持ちがしてしまったりしまいます。

こちらの記事のコメントを確認してみた頂けたらと思います。

Blog Action Day に見る日本語ブログの存在感の薄さ : tokuriki.com



ブログとは?
ブログで何が出来るのか?

プレミアブログは何をする為に組織化されたのか?

何を実現する、消費者や社会の仕組みの一部を変えたいなどと言った思いはあるのか?


そんなところに共感や共鳴を覚える事ができれば更に愛着だったり、意気込み、取り組みも違ってくるんじゃないかな~と思います。

ただし、ひっくり返してみればブログがその意義などに殊更に拘らない、普通の人のものになってきたからなこそなのかもしれませんね。

おかげで、こんなおみやげまで一杯戴けてしまう。

少し前ではこんな事考えられませんでしたよね。


実は最近、 ameblo IDだけ取得してみました。

それに応じる形でアメブロからメールでニュースが入ってきます。
しかし、それはゴシップ誌が好みそうなタイトルばかり。


実は昔こんな記事を書いたりしていました。

「mixi読み逃げ」ここまで釣れてしまうと思っていなかった? fc気まぐれなるままに~?!

そしたらこんなコメント頂いちゃいました。


アメブロでもニュースで取り上げていました。
「こんなに釣れてしまうとは思わなかった・・・」って事は、
この記事を一番最初に書かれたのは、あなたなんですか?
(以下省略)



当時、何故こんなコメントが付くのかまるで理解できませんでした。
でもこれって、アメバのニュースで面白くなるように編集したり、コメント、解説していたのでしょうね。

その為、記事の中身よりもアメバのニュースで取り扱われたままを鵜呑みにして、反応的にコメント頂いたのだと思います。

このコメントを契機に幾つかコメントや記事のやりとりさせて頂きましたが、当時アメバには登録していませんでしたので”アメブロでもニュースで取り上げていました”と言われてもどのように取り上げられていたのかが想像できませんでした。

それで行き違い。

そんなのがあって、いかにもネタっぽい記事には首突っ込むの躊躇するようになっちゃいましたが。

こういう方向での活性化は、あまり好みでは無かったりします。

でも、普通の人に関心を持ってもらって参加してもらうには、このくらいのカンフル剤が必要?

やっぱりそうじゃないのがいいな~と思います。

まあスイーツ(笑)も、鼻で笑っているよりも参加してしまえ~ではありますね。

スイーツ(笑)とは - はてなダイアリー


更に、「クローズアップ現代」でブロガー特集、なんてありました。

これについてもちょっと書いていたりしましたが。

「クローズアップ現代」でブロガー特集 fc気まぐれなるままに~?!

こんな調子ですので、安易に流されるのでなく、少しだけでも深堀り出来たらな~なんて思っていたりしています。



とか言いながら、少しはましな事が書けないかな~、書けるかもしれない。
なんて思えたのは、こちらの記事のお陰だったりしています。

「アルファブロガーは無理でもインフルエンサーならまだ間に合う」という考え方 - シナトラ千代子

こちら関連記事

http://julajp.blog53.fc2.com/blog-entry-587.html


尚、関連写真はこんなとこにアップしています。

第一回プレスブログプレミアブログブロガーサミット01:フォトギャラリー jula 【 みんカラ 】 - by carview

第一回プレスブログ プレミアブログ ブロガーサミット02:フォトギャラリー jula 【 みんカラ 】 - by carview

第一回プレスブログ プレミアブログ ブロガーサミットおみやげ01:フォトギャラリー jula 【 みんカラ 】 - by carview

第一回プレスブログ プレミアブログ ブロガーサミットおみやげ02:フォトギャラリー jula 【 みんカラ 】 - by carview

第一回プレスブログ プレミアブログ ブロガーサミットおみやげ03:フォトギャラリー jula 【 みんカラ 】 - by carview

プレスブログ プレミアブログ ブロガーサミット プラチナ・ギルド・インターナショナル エニグモ  代官山 BALLROOM
[PR]

  by julajp | 2007-12-20 08:07 | インターネット

第一回プレスブログプレミアブログブロガーサミット(2007/12/18)

第一回プレスブログプレミアブログブロガーサミット(2007/12/18)

Powered by IgWebCap





http://www.ball-room.com/index.html

代官山 Za HOUSEビル BALL ROOM





こんなとこに行ってきました





第一回プレスブログ プレミアブログ ブロガーサミット

なんてのがありました。


Powered by IgWebCap
    ↑
プレミアブログの詳細はこちらから見て見て下さい。
もしも試してみようか?と言う方はこちらから審査を試してみてはいかがでしょうか。



最近の流れとして出てきている、ブログを連動させてプロモーションを行えないか?


既にプレスブログと言うサービスがありますが、そのもう一段階上のサービスみたいな感じとの事です。

一般消費者により近い、でもちょっとネットや世の中の動向に敏感な人のブログ記事が参考に出来ないか。


Powered by IgWebCap

会場はこんな感じ。

ただしプレミアブログ結成記念イベントと言う趣でしたので、会場内は照明を落としてイベント開催されていました。




そして冠スポンサーの

プラチナ・ギルド・インターナショナル

「サンクスデイズ・プラチナ」キャンペーン

プラチナ・ツインエタニティペンダントがアピールされていました。

プラチナ・ジュエリーに永遠の感謝を刻んで|サンクスデイズ・プラチナ
Powered by IgWebCap


Powered by IgWebCap

こちらのプラチナギルドさんが公式にスポンサード。

プラチナ同様価値あるブログ、なんてところでスポンサードと言う事のようです。






そして、こんな升目が書かれた用紙が受付で渡されました。


って、これビンゴの用紙でした。

後で紹介する、ブロガー名刺。
これを約1時間の間で16名以上交換。
交換の際にハンドルネームを互いに記入しあう。

そうして全ての枡を埋め、いざビンゴに挑む。

そのビンゴの対象はなんとブロガー名刺。

壇上でビンゴの番号の替わりにブロガー名刺が映し出されました。

この映し出されたブロガー名刺と同じ名前があればヒット。

枡の中に該当するブロガーの名前が記入されていて、列が揃えばビンゴ!!と言う具合でした

人見知り?の私は自分から声なんて大してかけられず9人でした。

にも関わらず、画面に写されてしまいました。ゴメンなさい。

因みに私のハンドルネームですが・・・

ジュラもしくは、ジュラジェイピーと呼んでください。

実は別のブログで jula のハンドルネームでブログを書いていたのですがネットで検索していたらこんなところがありました。

JULA

こどもの本の店JULA・・・JULA(ジュラ)出版局

WiNDy Online > スモールベアスタイル > JULA

こちらの出版局や製品名と被ってしまっていました。

このため、HNだったり、各種サービスに登録する際は julajp としています。
呼びにくいので、呼んでいただけるときは jula と呼んでいただければ幸いです。

恐竜なんかのジュラ紀のジュラあたりが覚えていただき易いかと思います。

(でも、実際はその昔 ジュランと言うバンドが居て、そこから取らせて頂いたのがそもそもなんですけどね)

ジュラン/ルージュトレイン cd-brain records





第一回プレスブログ プレミアブログ ブロガーサミット での ビンゴゲーム ゲームの一コマ (Youtube別窓開きます)


00:16
2007/12/18 代官山 BALL HALL で開催された 第一回プレスブログ プレミアブログ ブロガーサミット での ビンゴゲーム ゲームの一コマ

ビンゴはこんな具合。

当たった場合の賞品の写真、あまり良いの撮れませんでした。

他の方のブログ参照して頂ければ、賞品なども見られると思いますので是非探して見て下さい。







時間は19:00~21:00予定。

ただ、会場でアルコール類も振舞われるため年齢確認、また知り合いをゲストとして同伴できるため、入場で結構時間くわれていました。

実際には19:20~21:10くらいだったのかな。
イベントが終了しての帰りも、クロークに預けた荷物の受け取りを番号順としていたため結構時間がかかる雰囲気。

私は荷物預けていませんでしたので、その旨声かけてすたすた退場させてもらいました。

東京までは距離ちょいとあるのであまりもたもたしていられませんし。

と、時間も結構あるイベントでしたので、食べ物もそれなりに用意されていました。

家を出る際には、「イベントで食べ物でるから夕飯はいいよね~」と、言われていましたのでしっかり食べなきゃ~とお腹すかないように頂きました。

なかなか美味しかったですね。





別のカウンターでは色々とドリンクを振舞ってくれるカウンター。

私はアルコール超弱いので飲みませんでした~。

電車に揺られる時間も結構ありますので、水分取りすぎないように注意~なんて感じです。

住まいが近くならいいのですけどね。




イベントの1つにプレミアブログのマスコットキャラクターを決める投票がありました。





図柄的にはピーピー君あたりが順当なのですが・・・
どうなったのか?




という訳で、やっぱり順当にピーピー君に




はならずに




クリクマ

やっぱり名前があれですからね~。

まあ、それ以外にも女性の方が圧倒的に多かったのでより親しみやすい生き物に近い方がいいと言うのもあったのではないでしょうか。


そしてこのキャラクター 
こんな設定だそうです。
【クリグマ】
クリみたいなクマです。
ただのカワイイ動物よりも、
少しクセをもたせてあげた方が
印象に残るんではないかなぁと
思って作りました。







マスコットも決まりエニグモ プレミアブログ事務方代表の方から挨拶がありました。

特徴としては「リアルブロガーリレーション」みたいな事をおっしゃっていました。

今回のイベントもその状況を上手く生み出す工夫として、ビンゴと絡めつつ名刺交換、自己紹介の状況を作り出す。

そんな工夫のお陰でかなりせわしなく、間延びしている暇ありませんでした。


イベントと言うと、意外と妙な空き時間、間延びした一瞬が出来てしまったりするのですけどね。


入場処理の関係で若干時間が押していたというのも関係しているかもしれませんが。


ただ短時間の中でまるで営業にでもなったかのように細かいことも判らずとりあえず名刺交換。


これはちょっとやらされ感の抵抗ありましたのであまり積極的にやりませんでした。


出来れば、ブログの話題や方向性など近い方などと知り合いたいと言うのが本音。

でないと、やっぱり一見さんになっちゃうのですよね。


女性の場合などは、グルメ、コスメ、ファッションあたりで気軽に繋がる事が出来るのではないかと思います。

でも、男性でこういうのに選ばれるのって、グルメ、コスメ、ファッションとは限らないのですよね。

ビジネス、個人経営、マーケティング、趣味なんてに集中しやすいのでは無いかと思います。


そして今回のイベントの方向性、なんと無く感じるのはイベント好き、お祭り好き、ブランド好きの傾向があるのじゃないかな~という印象を持ちました。


冒頭のプラチナギルドの紹介。

この辺はバックにどういうスポンサーをつけるか?

そういう戦略性、ブランディングを考えているのかもしれません。

やはり高級感や価値を感じられるスポンサーが付いていると、それだけで雰囲気は上がると思います。

まあ若干、スイーツ(笑)的でかな~と言うのはありますが、そこはやはり乗らせてもらっちゃった方が面白そうですね。





で、交換に使われたブロガー名刺。
こういうのあると便利なんですよね。

折角イベントに参加しても、ちょっとお話とか言う状況になりにくく、こんなのがあるとブログ紹介のツールにもなる。

とか言いながら、自分は未だに人見知り、しり込み派で営業的なアクションは超苦手ですが。




こういうケースに入れていただき、頂いたブロガー名刺もここにぽんぽん入れる事ができましたので重宝しました。




そして今回名刺交換させて頂いた方々。
zukaさんと言う方ははてなブックマーク付けさせて頂いたりしていた事もあり、あ~なんて思いました。

しかし仮の姿のしたらば氏との再会でしたが・・・。
あ、意味は判る人限定と言うことで。

判る人には判ると言う事でスイマセン。

何かご縁がありましたら宜しくお願いします。



そして、好例のお土産。
色々なチラシも含めて、まあ盛りだくさん。
帰りの電車の中重たくて持って帰るの一苦労でした。

既に定着しているプレスブログとしてお付き合いのあるクライアントさんらに声掛けて、色々用意してもらったのでしょうか。

よくぞここまでと言うくらいあれこれ詰まっていました。


(さすがにお土産写真にまでリンクは張り切れなくなってしまいました。各写真大きいもの見て頂ける方は各写真の下のまとめページから辿って見て下さい)






第一回プレスブログ プレミアブログ ブロガーサミットおみやげ01

東京一週間 関西一週間コラボ 特濃塩
エバラ 担々ごま鍋の素
爽健美茶 Winter Venus
綾鷹
バスアワーズ
デントヘルス
横浜は舶来亭
コマーさる






第一回プレスブログ プレミアブログ ブロガーサミットおみやげ02

ABTEPRIMA IRINAVOLKONSKII
アンカー展
ロートレック展 コースター
ロートレック展ちらし
ナスカ展ちらし
LUSH TIMES
COLUMBIA SNOW DOWNHILL
TOKYO/KANSAI1週間 コラボラーメン







第一回プレスブログ プレミアブログ ブロガーサミットおみやげ03

東京1週間 関西1週間 コラボ徳濃塩
紙面限定プレゼントがあるようです
Thanks Days Platinum
アンカー展 小冊子
アンカー展 割引券
つくし飴
ははぎく 水おしろい
コロンビア 総合カタログ

冗談半分で動画



コロンビア 総合カタログぱらぱら動画(Youtube別窓開きます)



こんな色々なおみやげもとてもうれしい。

これだけあると、今後が否がおうにも期待せざる得ないですね。

まあ、その分ブロガー視点でレポートして見て下さいというお題にもなってくるのですが。

今回はプレゼントについてはお題特にありませんので一安心?!

この辺も上手く活かさせてもらうと、ブログ記事も変化やバリエーション付けられちゃうのですよね。

書いて直ぐは反応無くても、暫くしてなんだかアクセス伸びたりすることもあったりしますし。

あ、そうそう会場には200人程度みたいにおっしゃっていたようでした。
本当に200人居たかは?
でも150人くらいは少なくても居たのじゃないかな~。


と言っても、女性の方は大概誰かしら同伴でした。

今回のようなどこの誰か?またどういう人が集まるのかも予想し難いイベント。
同伴OKにして居なかったら、女性などはなかなか一人で行って見ようと言う気にはならないのでしょうね。

どういう人が集まるのか予想が付かないので、実際自分もやっぱり辞めようかな~なんて思ってしまったりもしていました。


運営サイドの方々は、その辺の心理みたいのところ、良く理解しているからこそなのかもしれませんね。


自分としてもこれに懲りずに、また色々参加させて頂きたいな~と思います。

尚、各写真はこんなとこにアップしています。

第一回プレスブログプレミアブログブロガーサミット01:フォトギャラリー jula 【 みんカラ 】 - by carview

第一回プレスブログ プレミアブログ ブロガーサミット02:フォトギャラリー jula 【 みんカラ 】 - by carview

第一回プレスブログ プレミアブログ ブロガーサミットおみやげ01:フォトギャラリー jula 【 みんカラ 】 - by carview

第一回プレスブログ プレミアブログ ブロガーサミットおみやげ02:フォトギャラリー jula 【 みんカラ 】 - by carview

第一回プレスブログ プレミアブログ ブロガーサミットおみやげ03:フォトギャラリー jula 【 みんカラ 】 - by carview

プレスブログ プレミアブログ ブロガーサミット プラチナ・ギルド・インターナショナル エニグモ  代官山 BALLROOM
[PR]

  by julajp | 2007-12-20 08:05 | インターネット

【みんカラ】メンテ長かったですね。

【みんカラ】メンテ長かったですね。

【みんカラ】障害/復旧のご連絡とお詫び - みんカラ開発G 【 みんカラ 】 ブログ


みんカラ、サービス開始して安定するまでの間は、何かとメンテが入りその度にブーイング起きがちだったりしました。


最近は、夜間でのメンテ終了で済ませて朝からはキチント使える感じで頑張っているようですよね。

みんカラ開発Gブログについたトラックバックをざっくり眺めても、寂しかった、みたいな話が多いようです。

それだけ愛着がある場が形成されているんだろうな~と思います。

ただ、スタイルシートやそれらのカスタマイズによってなんでしょうけど、記事がセンタリングされちゃっているようなトラバも見受けられました。

うちのはIE経由で見る分には問題無いようなのでまあ、OK。




みんカラはいい感じで馴れ合う事ができるというか
コミュニケーションできるというか


昔、1年間限定?でRagnarokOnlineなどやっていましたが、サーバーメンテナンスなどが入ると、暇だったり手持ち無沙汰だったり。

それでもユーザーが作ったゲーム専用のミニチャットツールでコミュニケーション取ったりしていた事も懐かしくも思えます。

ネットでの繋がりであっても、そこに人が居る。同じように画面、キーボードに向き合っている。

ゲームなどでは同じ時間と空間を共有して、結構な繋がりが出来る。
でも、人それぞれに生活があるので無理には立ち入らない。

そこに居るけど、ネットの上だけでのお付き合いみたいな感覚はありました。

SNSやブログが広まるまではリアルとネットではキャラ切り分けみたいのが普通みたいなところありましたね。

ゲームの場合は、プレーしているキャラの性別や雰囲気を台無しにしたくない、そんな意識が働いて、キャラに若干感情移入するから、なんてのもあったりするかと思います。


みんカラの場合は、車繋がりの為オフ会やそれに参加した、行きたかったなんて話題も多く、やはり参加したらお互いに報告会でコミュニケーション。

行けない人、行けなかった人はコメントで絡んだり、指加えて眺めていたり。


それでも、おなじ車に乗った連中どうしてるんだろう~と眺めたりですね。

ネット人格やキャラは不要。

勿論語弊好くないとこでのキャラが入るのも問題ないですが。


普段の生活の延長として、同じ車に乗っている同士報告なんて感じ。

但しうちのブログは、ネットのネタ拾ってこんなのあったぞ~と、みんカラでは異質になって浮きまくっている部分がありますが。

そこはこれはネタとして使えそうだ、と思って頂いたなら、上手く使ってもらえば本望だったりしています。


因みにうちは、みんカラからブログはじめてはみたものの車だけではネタが続かない。

だってパーツやら改造やらそこまでお小遣い回せないんですよぉ・・・。

更に、JavaScriptのブログパーツも試してみたい。自分なりのレイアウトの試してみたい。

そんなのがあってExciteやfc2なんても手を伸ばした感じです。

Exciteは、NameCardと言うのを利用すると、1Gまで利用できるからバックアップ代わりになるというあたり。

fc2はもう何でもありで、やりたいように試せるのがミソですね。

最近は、はてなブックマークの延長ではてなダイアリーも試して見ています。

元々が出来損ないSE、35歳定年説モロヒット組みだったので、システムであったり仕組み、みたいなものは色々関心がありましたので。

でも、みんカラの車繋がりってとても安心できるというか居心地がいいというか。

ここのところとんとご無沙汰してしてしまっていますが、これもやっぱりオフ会繋がりなんてで、
画面の向こうにあいつがいる!なんて意識せざる得ない。

だから、他人の風評みたいのを影でトヤカク書く人自体が少ない。

mixiなんては変なところにあたっちゃうと、そういうのにはまりこんじゃいますからね。

そんな訳でみんカラが止まると寂しい、手持ち無沙汰。そういう方は結構居たみたいですね。

私も若干ありましたが、複数ブログを持ってしまっている為に?!そこまで焦燥感に駆られたりというほどではありませんでした。

ただ、これがネットが繋がらない、繋げられない、なんて事になったらもう半狂乱?!かもしれなかったりして。

なんて事を思ってみたりしました。

あ、そうそう、みんカラのPVレポートはとても参考になります。

と言うのもみんカラに限定せず、ネット全般に見てもらって、何か参考にしていただけたらいいいかも。

そんな書き方をしてたりします。

まあ、その分モロ本音みたいのは出さずにオブラートにくるんだりしちゃう感じになりますが。

更に、ネット上の各種サービスを色々利用させて頂き、またリンクしたりしている関係でか、Goolgleやyahooあたりがある程度拾ってくれるようです。

勿論ネットで話題になっているのが中心ですが。

最近はみんカラの関連する話題や、タグのお陰で、同じ話題を追っかけてみる人が増えているようです。

その辺で車種越えて、またみんカラに登録していないROMの方も同じ話題を拾い読みするケースが増えているのだと思います。
その辺で、みんカラのPVカウントが結構伸びているのも面白かったりします。

っていうか、自分的に本家ブログのfc2よりも、最近みんカラの方がPVや純アクセス数が越えてしまうのが困り者だったりしています。
[PR]

  by julajp | 2007-12-19 00:25 |

ASUSTek7型ノートPC「Eee PC」国内販売を決定

ASUSTek7型ノートPC「Eee PC」国内販売を決定

IMPRESS PCWatch によると、

ASUSTeK、7型ノートPC「Eee PC」の国内販売を決定

との事。


 ASUSTeK Computerは18日、7型ノートPC「Eee PC」の国内販売を決定した。発売時期は2008年2月上旬を予定。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は5万円前後の見込み。




国内版では、OSにWindows XPを搭載したモデルの販売を検討しているという。スペックなどの詳細は未定だが、決定次第、アナウンスするとしている。



ぐ、思ったより早い。

それまでにそんなお金貯められるかと言うと、無理ッポ・・・。

ここはアフィリエイトとかお小遣い稼ぎガンガン頑張るしかないかな~。
って、闇雲に頑張ってみても無理なんだけどね~。

誰かください。

む、この価格なら色々なイベントの企画もののプレゼントに最適じゃないですか。

ブロガーイベントで大量放出なんても嬉しいのですが~。
そんな都合のいい話はそうそう無いか orz
[PR]

  by julajp | 2007-12-18 15:42 | パソコン

オラオーラ、見えるぞ!私にも見えるぞ!!

オラオーラ、見えるぞ!私にも見えるぞ!!

以前、脳内メーカで脳の中がまる判りなんてネタがありましたよね~。

なかなか面白かった。

どうしてこんな・・・ある意味当ってしまうの?! orz

みたいな。


そんな事無いって?


まあ、それはさておき。

今度は、見たくても見られないあのオーラ。

そう、来てますよ~あなたのご先祖様が~。

うんうん。

そうですね、オーラは紫が強くでてますね。


なんて。

某番組とは違いますが、オラオーラはオーラをでっち上げてくれます。



荒木比呂裕彦のジョジョの奇妙な冒険シリーズのスタンド、スタープラチナでも出しているつもりで、オラ、オラ、オラ、オラ、オラ、と(ココロの中でひっそり)叫びながら 名前なり ハンドルネームなりペンネームを入力してみましょう。

すると、なたのオーラが綺麗に描き出されます。

以下からどうぞ。

オラオーラ判定のページ


ちなみに私のはこれ


julajp での オラオーラの判定結果

Powered by IgWebCap


お~GOLDですか、よしよし。

その調子でお金どんどんやって来てくれますように~。

え、その金じゃないんですか~なに~。


でも本名だとまるで別なんですけどね。

ま、このHNが本当の姿と言う事にしておこう~~。

え、全然違うって?

ま、その辺はご容赦の程を~。

と、皆さんも色々試してみましょう~。
[PR]

  by julajp | 2007-12-17 17:02 | インターネット

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE