タグ:iPhone ( 5 ) タグの人気記事

 

”手のひらにインターネット”iPhoneこんなCM風動画ってどうかな~

”手のひらにインターネット”iPhoneこんなCM風動画ってどうかな~

iPhone所有はしていないのですが興味はとってもあります。
お財布きついので、この際思い切って替えちゃえ~というう訳に行かないのが残念なとこなんですが。


ところで  で twitter 今更ですが julajp のidで 6月頃から始めました。
まあ、自分からの囁きは少なく、色々聴かせて貰っちゃえ~なんて感じなんですが。

はてなブックマークだったりインターネットで記事など拝見させて頂いている方々などをフォローさせてもらって居たりします。

そんなtwitter の呟きの中でこんなのがありました。


milkstand.net | f-shin & mayunezu portal の中の人 fshin2000(f-shin) さんの一言。


fshin2000 おさいふケータイは券売機からの解放、iPhoneは何からの解放?[iPhone]



これに、こんなリプライさせて貰っちゃいました。

@fshin2000 iPhoneは何からの解放?:PCから部分的な代替をして、机椅子に座り込んでやるものという常識からの開放とか



そしたらこんなレス頂いちゃいました。

fshin2000 @julajp やっぱり手のひらにインターネット、ってことかな。[iPhone]



でもってこんなのリプライ

@fshin2000 ん?なんだ?とぱっと気を引くCMの最後にキャッチコピー。「The Internet to your palm」「あなたの手のひらにインターネットを」リンゴマーク~。なんての誰か作ってYouTubeにアップしないかな~。





手のひらにインターネット


これ端的で何かいいな~と思っちゃいました。

iPhoneって何?って言うとケータイじゃ括りがたい。
いつでもどこでもインターネットと言うにはまだちょっとパワーが足り無そう。
でも、手のひらの中の iPhone を覗き込むとそに確かにインターネットがある。




何かCMとか動画みたいの作れたら面白そうだな・・・とか思いつつ、それっぽいCM風ショート映像脳内で妄想しちゃいました。

以下妄想~




真っ暗な画面

スポットらいとからじょじょに明るく照らし出されるiPhone

パワーオン

画面をタッチしていく

画面の中に映し出された動画

真っ白な背景に、何やら横切っていく人のシルエット。

と思ったら画面の横からバンと顔突き入れてくる。
そして画面のこっちを指差しながら何か言っている。

かと思ったら、画面のフレーム掴んでこっちに半身乗り出してくる。

あっけに取られていると腕を振り回しだす。
何故かLANケーブルが引き寄せられ、iPhoneから半身乗り出した奴がLANケーブルをむんずと掴む。

そのLANケーブルをずるずる引っ張っていく。
液晶モニタ、本体、キーボード、マウスがまんまとiPhoneの中にひきずりこまれる。

そして画面の中の机の上に置かれていく。

そんな馬鹿な?とびっくりしながら、空になった自分の机と、iPhone の中の机を交互に見つめる。

すると今度は、向こう側からウインクしながらiPhoneの画面をタッチしてくる。

向こう側からiPhoneの画面をタッチされた瞬間、部屋に居たはずだったのに、周囲を覆っていた緞帳を全て引き剥がすかのような感じで誰も居ない薄暗いホールの中。

画面では暗くてなんだか良く判らないのだけど、実はLANケーブルに繋がったPCが壁を覆い尽くしている。

床にはホールのドアに向かう矢印がLEDでほのかに光る。

良く判らないままにドアを開けると眩しいばかりの光。

思わずiPhoneを持った手でまぶしい日の光を遮る。


カメラが上空にぐんと上昇するとiPhoneを持った人の先に通りが広がっている。

その人はあれれと周囲をきょろきょろ。

手の中のiPhoneから、iPhoneを持った人の顔を見上げるカットを一瞬。

カットは再び iPhone を見降ろす方向に変わる。

そう言えばと思いながらiPhoneの画面を見つめると、中の人がうろうろしつつ相変わらず部屋とPCが写っている。

と思いきや、なんだかケーブルを切る仕草。

すると写しだされていた部屋とPCがゆらゆらしながら MobileMe のシンボルに代わっていく。

そんな iPhone を見つめる視線の先に靴が見え、何か妙なケーブルが絡みついているのに気付く。

それを引き剥がす。

カメラワークは路面すれすれに切り替わる。

引き剥がされたケーブルの先端が路面にぽとり。

実はLANケーブルのコネクタ。

路面に写ったLANケーブルコネクタを尻目にiPhoneを手にしながら歩みさっていく人。



そしてこんなキャッチコピー

「The Internet to your palm」「あなたの手のひらにインターネットを」
[PR]

  by julajp | 2008-07-29 13:49 | インターネット

iPhone vs 日本のケイタイ

iPhone vs 日本のケイタイ

iPhone って片手で気軽に電話
片手でスパスパメール返答
そういうのとは別の物ってのが見えてきた感じでしょうか。

無理な括りをすると通話できるコンテンツセレクターと言ったところ?




一方、日本のケータイって片手でメール打ちが出来るかどうか?で現されるような気がする。

日本のケータイって、電話というよりも、メールコミュニケーションデバイスなのかも。

例えば仕事や授業にに割り込むような時に電話はかけられなくても、メールなら送ることは出来る。

家族でも通話するよりもメールなら安上がり。

元々は携帯電話として誕生したけど、メールが機能として搭載され、このメールこそがかなりの使用頻度になっているのではないか?

これも無理矢理括ってしまうと、通話代わりにメール出来る、ケータイ型メールコミュニケーションツールなんて言えないか?


だからこそ、電車の中で吊革に掴まってでも、片手で、しかも親指打ちでメールできる。

これこそが、今の日本のケイタイの命みたいなものなのかも。

この為に片手で持って入力も出来る形が共通事項として普遍的に存在している。



ところで世界はそういう状況なのか?

仮に識字率が低い国であったら、メールよりも電話が必要。
電話のインフラ整備が厳しいとこでは、携帯電話でインフラ整備してしまう方が普遍性も高そう。


コミュニケーションの主な手段として入力が面倒なメールよりも電話してしまうのだとしたら?

だとしたら、片手で通話できればOKなはず。

日本人の民族性や几帳面さ、器用さ、場の空気を変に乱したくない、そんな意識や伝統みたいなものがメールでのコミュニケーションに向かわせるのだとしたら?

更に、日本語って平仮名カタカナ漢字ローマ字絵文字となんでもあり。
女子高生の絵文字に到っては年代違えば解読不能な様相。


一方で世界はどうなのか?

日本ほどに、ケータイ等での文字と記号によるコミュニケーションを好むのか?

もしも仮にケータイでのメールコミュニケーションが異質と言うことであれば、電話としての機能が優先されるんじゃないか?


少しでも込み入った内容であれば、メールよりも通話という感じなのだとしたら?

せいぜいショートメッセンジャーサービスが主要で、メールまでは不要なのだとしたら。

であれば、ケータイ型メールコミュニケーションツールである必要は無い。

通話が出来るブラウザが流行りそう。

そして iPhnoe は電話 + ブラウザ として使われるなら?

そもそも選択ボタン、検索用の数語のキーワードが入力できれば良いのだったら?

特定のサービス呼び出しであればショートカットキーなりを用意し専用メニューにシフトしちゃえばいいだろうし。


それであれば、iPhone はコンテンツプレーヤーやブラウザとしてなかなか魅力的なプラットフォームなのかもしれない。

一方で日本ではケータイはやっぱりメールコミュニケーションツール。

貰ったメールは(若年者であるほどなるべく早く)返さなければならない。

そうなると、iPhoneはメールと言う点でブラウズするにはいいけど、その場で送受信と言うには非常にネックになってくるのじゃないか?

iPhone や MobileMe 以外の携帯直メはなんだか有料みたいだし。

そういう点では、超格安のケータイ型メールデバイスなんてのが仕組みともどもできちゃえばいいのかも。

ちょっと無理あるけど、iPhone を腕にセットできるオプション。

これで片手操作だったり、ケータイ型メールデバイスで文字入力なんて事が出来たらどうなんだろう


メールと通話とちょっとワンセグいう標準的な日本のケータイユーザーには、あまり見向きはされないだろうけど。

ただ、日本以外でメールはさておき通話とブラウズが主体の国があれば、iPhone はかなり魅力的なんじゃないだろうか。
[PR]

  by julajp | 2008-07-03 16:00 | 携帯

ソフトバンクはYahooなiPhoneをアイフォーンとして押してくる?!

「iPhone」、年内にソフトバンクから登場 - ITmedia News

 ソフトバンクモバイルは6月4日、今年中に日本国内で「iPhone」を発売することについて、米Appleと契約したと発表した。





という事で、iPhone ソフトバンク発で決定ですね。

ところで、ソフトバンクモバイル株式会社によるWEBでのリリースは以下の通り素っ気無いもの。

「iPhone」について | ソフトバンクモバイル株式会社


「iPhone」について
2008年6月4日
ソフトバンクモバイル株式会社
この度、ソフトバンクモバイル株式会社は、今年中に日本国内において「iPhone」を発売することにつきまして、アップル社と契約を締結したことを発表いたします。

SOFTBANK MOBILE Corp. today announced it has signed an agreement with Apple® to bring the iPhone™ to Japan later this year.




asahi.com>ビジネス>経済を読む> での記事によると、以下のような分析。


asahi.com:iPhone、ソフトバンクを選んだわけ - 経済を読む - ビジネス


■契約増評価、孫氏人脈も


各国で最大手から発売されたため、ドコモ優位との見方もあった。通信料収入の一部をアップルに納める仕組みがあり、「ドコモが難色を示し、ソフトバンクが折り合った」との見方がある。さらに、アップルのスティーブ・ジョブズ最高経営責任者(CEO)とソフトバンクの孫正義社長の個人的な交流も有利に働いた模様だ。




 iPhoneが成功すれば、日本市場特有の携帯の売り方にも影響を与えそうだ。日本では、世界の流れとは異なり、携帯電話会社が主導して端末開発から販売まで一貫でサービスを提供してきた。iPhoneをきっかけに、メーカー主導の開発・販売が進めば、新機能やサービスの競争が広がる可能性がある。



■日本人の心、つかめるか


 ただ、ワンセグやおサイフケータイなど固有のサービスが浸透し、大画面や高画質の端末が店頭にひしめく日本では、iPhoneの競争力に不透明な部分も残る。米国では、iPhoneを買うと、自分でパソコンとつなげ電話番号をもらうといった「開通作業」が必要だ。店頭で待つ必要がないが、不慣れな利用者は敬遠しかねない。

 日本ではテンキーでの入力が定着しているメール送信の使い勝手も未知数だ。価格も売れ行きのカギになる。アップルとソフトバンクがこうした課題をどう乗り越えるかに勝算がかかっている。




・通信料収入での折り合い、人脈面がクローズアップされていました。

・日本固有の携帯文化

また、記事で指摘されているように、日本独自のワンセグやおサイフケータイとして機能しないという点も気になるところではありますね。


一方で、ブログ記事でのこんなポイントからの見方も

通話料など、価格面とモバゲーが使えないなど、中高生など若手への牽引力が乏しく大ヒットは難しいのではないか?と言う見方。

iPhoneは(あまり)売れないかもしれないという話 - Thirのはてな日記


  • 現行iPhoneの概要
  • 日本独自のサービスが動作しないため、中高生を刺激出来ない
  • 料金体系が高い(→法人も躊躇)
  • 「iPodケータイ」として定着するかは微妙
  • 日本語入力が貧弱すぎる
  • あまり売れてほしくない
  • ソフトバンクのメリット



      ただし、Yahoo Japan との密な検索連動はアップル側としては非常に評価する部分あるんじゃないかと思います。
      場合によっては Yahoo Japan で人気なりのコンテンツがあれば、それをiPhone 専用にカスタマイズしてメニュー提供ってのも即座に対応して貰える可能性が高い訳ですよね。


      Yahoo!検索がさっそくiPhone対応--ソフトバンクの発表受けて:マーケティング - CNET Japan 
      鳴海淳義(編集部)
      2008/06/04 21:15






       ソフトバンクモバイルのiPhone発売の発表を受け、ヤフー検索チームの有志がiPhone/iPod touch専用のウェブ検索および画像検索を開発した。

       ウェブ検索は、iPhone/iPod touchで「Yahoo!検索」にアクセスして利用する。検索窓にキーワードを入力して、「ウェブ検索」ボタンを押すと検索結果が現れる。



      ソフトバンクがただのキャリアだけでなく、Yahoo Japan というポータル、更には検索も擁している。

      上記記事に見られるように、ソフトバンクによる”iPhone発売の発表”を受けて”ヤフー検索チームの有志がiPhone/iPod touch専用のウェブ検索および画像検索を開発した”ってなっているけど・・・。
      これって絶対契約漕ぎ着けるかなり大きな要素ですよね。

      ”開発した”っていうより”開発済み”のメニューを公開した訳でしょうから、交渉の材料となっていた可能性は非常に高いと思われます。


      ドコモ、iメニューのサイト順位を入札で決定へ--6月より導入:モバイルチャンネル - CNET Japan

      ドコモは i-mode のメニューを入札制
      これに対して、Yahoo!検索は即座にiPhone対応を表明じゃなく、iPhone対応済みである事を打ち出してきています。

      キャリアのやり方を押し通されるよりは、アップル側、iPhoneの特徴に合うように対応、メニュー、コンテンツも協力して貰えるとなったら提携したいキャリアは決まってきちゃうかもしれないですね。


      ねとらぼ:「iPhone」と書いて「アイフォーン」と読む - ITmedia News




      因みに iPhone の日本語(カタカナ)での表記ですが、上記 ITmedia の記事によると、アイフォンという通称を取得済みのとことの商標絡みでのちょっとした問題、協力関係提携なんてのが「アイフォーン」が今のところ呼び方としては正しいみたいです。

      ただ、アップル側からの正式な表記はまだなされていないみたいで、今のとこ表記は「iPhone」が無難。読む際には「アイフォーン」って読んでね、なんて感じのようです。




      ところで、以下のような点気になってしまうのですよね。
      全て私の勝手な憶測に過ぎないのですが


      ●日本よりも BRICKs などの方が売れるだろうし、ブランドや牽引力出せるのでは無いか?


      BRICKsなどで足場を確立した方が、利鞘や将来性と言う点では見込みがあるのでは?

      ただこれについては、BRICKs圏各国キャリアなどのパワーやモラルなど、まだまだ任せたり提携するには難しい点があるのかもしれません。



      ●横並び的な日本的携帯に対する iPhone というあり方


      日本的携帯と比較してもおそらく無意味。
      まして、日本国内のシェアもぎ取ろうなんて事は全然無く、iPhone としての独自性に共感する人に使って欲しいのでは無いか?



      ●日本独自の携帯って、世界に広がるのか?


      日本の携帯って、日本的利便性に特化したインタフェースとしては優れているのかもしれないけど、世界といして見た場合、ある意味マニアックで先進的すぎるのかも。
      その場合、一旦もっと見た目、見かけを優先した作り、使い勝手にした方が、世界を相手にした場合は良いのかもしれない。

      NECのPCが、日本で使えるようにカスタマイズしたお蔭で、日本にPCは定着した。けれどその後は世界標準に淘汰されてしまったという点は振り返ってみても良さそう。

      日本の携帯と iPhone どちらが世界標準となり得るのか?
      そんな観点から見ると、今とこの数年は兎も角、やがては iPhone のような通信端末が世界では席捲しそうな気もする。



      ●モバゲーなどを好む層に使って欲しいのか?


      アップル的な理念やデザイン、スタイルに共感する人に使って欲しいという節があるのではないか?
      その場合、モバゲーなどを好む人々はアップル的なデザイン、スタイルに共感するのだろうか?
      特に共感しないのであれば、すっぱり切り捨ててしまうのもある意味利用者層やターゲットを明確にし、製品コンセプトを守る事にも繋がりそうではある。



      ●日本で売り出す意味、意義


      まずは、旧来からのアップルファンへの道を開く意味が強いのかも。
      また、日本の Geek な人達が新しいガジェットを強力に牽引する事は過去から良くある事。

      またその牽引力は必ずしも欧米的あり方にフィットしない事もあるが、その代わりアジア的なあり方、使い勝手とフィットする事がある。



      ●BRICs への飛び火


      仮にアップルが志向するであろう iPhone のあり方を維持したまま、商流や収益が確保できて日本で上手く定着したのなら?
      BRICs 側からの提携オーダー、オファーに対しても、ソフトバンクモバイルのような体制で応じてくれるならばといった、前例や標準的な条件が出しやすくなるのかもしれない。

      この点はヨーロッパ圏で iPhoen と提携したキャリアが、どのような力関係やバランスを保ちながら提携を果たしているのか?と言う辺りを追いかけられれば、何か見えてくるのかもしれない。
      (けど、流石にそこまで調査能力ないや。誰か追っかけてみて~)



      ●別に日本で売れなくても、それならそれでもいいのではないか?


      最悪日本のケータイ文化の独自性ゆえ、日本で馴染まなかったなんて場合、下手にドコモと提携するよりはソフトバンクモバイルとの提携の方が後々仕切り直しもやりやすいのではないか?

      ドコモと提携し、ドコモ側の意向が強く、結果 iPhoen の独自性が損なわれる方向の動きが強くなる。
      その上、あまり売れないなどとなった場合、アップルが負う痛手が大きすぎるのでは。

      その辺を考えると、iPhone というあり方に共感してくれるキャリアがあるなら、その方がビジネス関係も相互補完でスムースに行える可能性が高そう。



      そんな事を、現時点(2008/05/06)では考えてしまいます。


      自分的には WiMAX で安価に受発信できる UMPC。これにSkypeやIP通話がやりやすい通話と閲覧専用のハンディ端末がセットになったものが使えればな~と思うのですけどね。

      通話と閲覧は取り回しの良い軽量コンパクト、でも画面はそこそこのハンディ。
      結果的にハードとしての キーを最小限にし画面を最大限にできる iPhone のような端末。

      それと、持ち運びに苦にならず入力、編集、発信がしやすい軽量薄型の端末。
      その2台がセットで相互運用出来たら。

      ただ出かけるだけならハンディ端末。
      記録、編集も伴うなら、軽量薄型の端末もセットで使う。


      WiMAX とその通信に準じ適合性が高い端末が現れたら、現行の日本のケータイは、世界で見た場合の携帯電話としての立ち位置を変え、別の便利な携帯機器としてあり方を見直す必要が出てくるのかもしれない。
      [PR]

  by julajp | 2008-06-05 08:09 | 携帯

iPhone 分解レポート記事 iPhone Disassembly Report

iPhone 分解レポート記事 iPhone Disassembly Report

早速登場!--iPhoneの分解レポート - レビュー - ZDNet Japan

この記事はCNET Japanからピックアップしたものです。 CNET Japanの記事へ・・・


なんて具合で、ZDNet Japan は CNET Japan から記事ピックアップなんてしていたのですね。

最近は、PC系新製品が発売になると、どこかしらから分解レポートが出るのが一般的になってきていますが、iPhone 早速ばらしちゃったようです。

じゃあ、という事で CNET Japan の記事みましたが、まるまるピックアップだったようで記事内容は同じでした。


但し、 CNET Japan は以下の期間限定アンケートなんてありました。


早速登場!--iPhoneの分解レポート:ニュース - CNET Japan

それでもなお、iPhoneの内部に興味があり、分解されていく様子を見てゾッとしたいのであれば、先に挙げたサイトへアクセスして、恐怖のバラバラ写真を目撃していただきたい。


もし日本国内で発売が開始されたら買いますか?

投票受付期間
2007年06月29日 ~ 2007年07月13日


という事で、記事で紹介されていたリンク Think Secret、iFixit を辿ってみました。


Think Secret 
49枚の写真 百聞は一見にしかず

iFixit
25枚の写真ですが、実際にドライバーなどを交えて、写真ごとに簡単なばらし方のコメント付きで紹介されていました。
[PR]

  by julajp | 2007-07-02 18:50 | 携帯

iPhoneの細かい機能説明ムービー20分(US)

iPhoneの細かい機能説明ムービー20分(US)

iPhoneの細かい機能説明 : Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン)
iPhoneの細かい機能説明 : Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン)




20分間の暇つぶしを求めているあなたに。

ジョブズより若くてジョブズよりイケてない男性が、iPhoneの細かい機能の説明をしているビデオです。このビデオでわかったことは以下の通り:



と、言う事で、20分間のiPhone機能説明ムービー(Guide Tour)が公式サイトで見られるとのこと。
QuickTime ベースで Large Size 175MB

機能の主要なところについては、上記の記事で抜粋されていました。


因みに、最近の国内iPhone記事は他にこんなのがありました。

iPhoneはiPod機能だけでもサービスプラン必須 - Engadget Japanese

iPhoneでのWEBページ作成に「iPhoney」:phpspot開発日誌


また、2007.06.27 現在 Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン)さんの IPHONE 記事検索結果で、iPhone 関連記事色々確認できました。


Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン) : IPHONE 検索結果
[PR]

  by julajp | 2007-06-27 10:24 | 携帯

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE